雛人形の価値は大きさが全てではない!?

■時代の流れで変わった「ひな人形事情」

豪華であればあるほどよいとされていた、少し前の事情とは変わり、小さな雛人形も注目されはじめました。 その理由として、さまざまなことが挙げられます。 豪華な段飾りの人形も根強い人気ですが、小さい雛人形も最近の流行り。 その理由を探ってみましょう。

◯マンションや狭小住宅住まいが増えた

一戸建てを持つよりもマンション住まいを選択する人が増えてきました。 また、一戸建てであっても小さな土地に小さな住宅を構える人も多くなりました。 経済面が不安定な世の中… というのもひとつの原因ですが、「シンプルでコンパクトな暮らし」自体をオシャレとする若者の考え方も原因として考えられます。 そんな住宅に雛人形を飾るとしたら、やはり小さな雛人形になりますね。

◯若いママが増えた

今は高齢出産も多いですが、若いママも増えています。 若いママの好みの傾向として、コンパクト志向が挙げられます。 段飾りなどは仰々しく感じてしまう人も少なくないでしょう。片付けが簡単なのも魅力のひとつです。

■両親と子どもの好みのギャップ

若い世代のママがちいさい雛人形が欲しいと思っても、親の世代は「段飾り」が主流の世代ですので、どちらを買うかで揉めてしまうケースも増えているようです。 従来、雛人形は親からのプレゼントしてもらうのが習わしですので、親が我が子に雛人形の好みを尋ねず、独断と偏見で選ぶ場合は、コンパクトなものより、大きい雛人形を選ぶことの方が多いでしょう。 大きさ=愛情と思っている人も少なくないはずです。 しかしながら、雛人形の歴史を考えると、段飾りの豪華な飾りを飾る習慣は最近の事であり、江戸時代などでは男雛女雛のみの親王飾りなどが主流と言えます。

ちいさい雛人形がほしいときは、さりげなく親に好みを伝えてみましょう。 「今、小さい雛人形が流行っているんだよ」「置き場がないから」など、要望を伝えることは大切です。 また、今頃は親に選んでもらうのではなく、お金だけもらって夫婦で選ぶパターンもあります。 その場合は、コンパクトなものにするか、大きなものにするか自分たちでじっくり考えてみてくださいね。 勿論、大きな段飾りも賑やかで楽しいお飾りなので、どちらにするかは住宅事情や、好みから選びましょう!

こんなに沢山?ひな人形の今を見つめる!!

■ちいさな雛人形、種類アレコレ

ちいさな雛人形とひと言に言っても、その種類はさまざまです。 お殿様とお雛様が並んだ親王飾り、段飾りになっているけれど全体的に小さいタイプ、木目込み雛人形の伝統かつ可愛らしさを追求した新しい雛人形、キャラクターもので簡単に飾れるものなど。 いろんな種類があるので好みのものを探しましょう。 ちいさくても、想いを込めることが大切です。大切な我が子が喜ぶような、素敵な雛人形を探してください。

雛人形商品一覧

お雛様の商品情報を読み込んでいます

読み込み中

10秒程度まっても表示されない場合は、
お手数をお掛けしますが、一度 一つ前のページにお戻りください。

売れ筋商品から選ぶ!

平飾り人気ランキング! 平飾りの全商品を見る!

男雛・女雛のみの2人飾り(親王飾り)が多い、平たい台が特徴のシンプルなお飾り!!

読み込み中

段飾りの人気ランキング情報! 段飾りの全商品を見る!

雛人形の定番!豪華な雛段の台屏風と、五人~十五人揃いの賑やかなお飾りが特徴です!

読み込み中

ケース飾りの人気ランキング情報! ケース飾りの全商品を見る!

ガラスやアクリル等の透明のケースに雛人形を入れたケース飾り。ホコリや傷からお人形を守ります。

読み込み中

収納飾りの人気ランキング情報! 収納飾りの全商品を見る!

お人形や屏風をしまう為の収納スペース付の飾り台が特徴の収納飾り!

読み込み中

立ち雛飾りの人気ランキング情報! 立ち雛の全商品を見る!

雛人形の中でも特に古い歴史を持つ、伝統ある立ち雛飾り。

読み込み中
↑ ページの一番上に戻る