雛人形の選び方

雛人形を選ぶ為の第一歩!!

■ 雛人形選びでまず、大切にしてほしいこと!

雛人形を選ぶ前に、まず意識しておいてほしいのは、「雛人形は、何のために飾るのか?」ということです。 雛人形は、女の子の健康や幸せを祈って飾る、お守りのようなもの。 その気持ちをまず一番に大切にしてください。 選ぶときは、「この雛人形が家にあったら、きっと喜ぶだろうな〜」「自慢の雛人形になるだろうな〜」など、女の子が喜んでくれる姿をイメージしてくださいね。

■ 次に考えるべきことは、現実的なこと。

次に考えるべきことは、雛人形を買う資金や、飾るスペース、収納スペースのこと。 現実問題、「我が子のためだから!」と言って、飾るスペースもないのに大きな7段飾りを購入してしまっても、困ってしまいます。 飾るスペースがあったとしても収納場所がなければ、どうしようもありません! もちろん、持ち金がないのに豪華な雛人形がどうしてもほしくて、多額の借金などをしてしまった場合は…お子様の幸せどころではなくなります。 お金とスペースを考えたうえで、理想の価格帯、大きさなどをイメージしましょう。

■ サイズから決まる雛人形の選択肢

マンション住まいの人や、仮住まいで大きな雛人形を買うことができない人には、コンパクトサイズの雛人形がおすすめです。 今の時代、住居の問題だけではなく、「かわいいから」「インテリアとして飾りやすいから」などの理由からコンパクトサイズの雛人形を求める人が増えてきています。 そのため、選択肢の幅も広がってきています。 種類としては、男雛と女雛のみの、親王飾り、豪華な雛段の三段飾り、木目込み人形、伝統ある立ち雛など様々な種類があります。 雛人形はお守り…ということを思い出して、「飾ったりしまったりするのが面倒くさいから」等の理由だけで決めてしまうことは避けたいですね。

■ 知っておきたい、価値の差、価格の差!

雛人形の価値は、大きさではありません。 雛人形を見慣れていない人にとっては、不思議に思うかもしれませんが、たとえ小さな雛人形でも、伝統的な方法でつくり込まれた雛人形であれば、それなりのお値段になります。 雛人形の価格については前項にも記載していますので、参考にしていだければと思います。 もちろん、金額が高ければ高いほどよい雛人形・・・というわけではありませんが、予算の範囲内でなるべくよいものを選べたらベストですね。

雛人形商品一覧

お雛様の商品情報を読み込んでいます

読み込み中

10秒程度まっても表示されない場合は、
お手数をお掛けしますが、一度 一つ前のページにお戻りください。

売れ筋商品から選ぶ!

平飾り人気ランキング! 平飾りの全商品を見る!

男雛・女雛のみの2人飾り(親王飾り)が多い、平たい台が特徴のシンプルなお飾り!!

読み込み中

段飾りの人気ランキング情報! 段飾りの全商品を見る!

雛人形の定番!豪華な雛段の台屏風と、五人~十五人揃いの賑やかなお飾りが特徴です!

読み込み中

ケース飾りの人気ランキング情報! ケース飾りの全商品を見る!

ガラスやアクリル等の透明のケースに雛人形を入れたケース飾り。ホコリや傷からお人形を守ります。

読み込み中

収納飾りの人気ランキング情報! 収納飾りの全商品を見る!

お人形や屏風をしまう為の収納スペース付の飾り台が特徴の収納飾り!

読み込み中

立ち雛飾りの人気ランキング情報! 立ち雛の全商品を見る!

雛人形の中でも特に古い歴史を持つ、伝統ある立ち雛飾り。

読み込み中
↑ ページの一番上に戻る