HOME 会社概要 お支払い・送料 よくある質問 買い物かご お客様の声 楽天市場

バルーンタイムの使い方


今回はバルーンタイム 大 400リットルと10インチゴム風船を使います
触るのはコックとノズルの2箇所のみ
コックを反時計回りにひねり栓を開けます
コックをひねっただけではガスはでません
風船をノズルにセットします
風船をセットしたままノズルをクイっと曲げます
シューっという音とともにガスが出て、風船が膨らみます
ノズルはゴムでできているので、このように曲がります
膨らみました
サイズはこれで約30センチくらいです
口を縛って手を離すと・・
フワッ
浮きました
使い終わったらコックを時計回りに回して
きちんと栓を締めます
3時間後の風船の様子
6時間後の風船の様子


■10インチゴム風船にヘリウムガスを入れて浮かせた場合、
 大体5,6時間ほどで落ちるようです。


■浮く時間はあくまでも目安です。風船に入れるヘリウムガスの量、
 浮かせる場所の環境によって変わります。

TOPへ