腹がへっては戦はできぬ!
THE SAMURAI CHOPSTICK
世界に届け!日本の歴史!ミニチュア日本刀のお箸シリーズ
侍箸(サムライバシ)

THE SAMURAI CHOPSTICK
大人気「 日本刀箸 」シリーズが、新規造形により美しさと使いやすさをパワーアップさせて新登場!
実際の日本刀に近づけるべく柄・鍔の部分は細部まで立体化させ、巷の食卓に限らず、世界の食卓を賑わせている「日本刀箸シリーズ」がリニューアル!!『侍箸(さむらいばし)』と名前を改め、使用前使用後はありがた〜い感じに飾ることの出来る、家紋が施された刀代もおまけにつきます★箸先端にはすべり止めを施し実用性も向上しました♪

侍箸シリーズ
直江兼続

土方歳三

沖田総司

豊臣秀吉

織田信長

徳川家康

武田信玄

片倉小十郎

真田幸村

前田慶次

伊達政宗

坂本龍馬

高杉晋作

宮本武蔵

佐々木小次郎

長曾我部元親

毛利元就

島左近

石田三成

島津義弘

加藤清正


以下の3種で新発売!


加州清光
新撰組 沖田総司が使用していたとされる打刀。深みのある艶やかな赤い鞘に黒が映える装飾と美しい外見、そしてゲームの中で登場する加州清光が持つ、拵をイメージして造形。

紋が入った刀掛台型箸置も付属。食卓を美しく彩る加州清光と、幸せなひと時をどうぞ。




三日月宗近
平安時代の刀工、三条宗近作の太刀。天下五剣の一つで、その中でも最も美しいと評される。貴品ある優雅さと、ゲームの中で登場する三日月宗近が持つ、拵をイメージして造形。

紋が入った刀掛台型箸置が付属。この箸を使い「よきかな」とつい声が漏れてしまうような、優雅な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?


大和守安定
新撰組 沖田総司が使用していたとされる打刀。一見落ち着いた雰囲気ながら、よく見ると味わい深い外見、そしてゲームの中で登場する大和守安定が持つ、拵をイメージして造形。

紋が入った刀掛台型箸置が付属。性能抜群!扱いやすい大和守安定で穏やかな食事をお楽しみください。


お得な3種セット
新撰組 沖田総司が使用していたとされる打刀加州清光と大和守安定。そして平安時代の刀工、三条宗近作の三日月宗近が3種セットになりました。1膳づつご購入されるよりとってもお得です



しかも、今日は特別に
「侍箸」が出来るまでをここで公開しちゃうよ

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼


其の一「企画会議」
様々な資料をもとに、制作する箸の形を決めます。
男性社員A:、、、、昨日の日経平均株価は、と、、、。
男性社員B:えー、いま現在日本刀といえば、このようなイメージに、、、って、聞いてます?
男性社員C:(あいつ、、、、箸見てるフリして寝てやがる、、、。)
男性社員D:Zzzzz、、、、。
男性社員E:
(´-`).。oO(びしゅっ! しゅばっ! ひゅんひゅんひゅん!!えい!えい!ういっうぃーー!!)



其の弐「原型指示書作成」
会議で決まった仕様を元に原型データ製作会社に指示書を送ります。

男性社員B:会議では皆本気で意見をぶつけあい、どの歴史上の人物が今の世の中に求められているのかを決めていきます。時には熱が入りすぎて合戦の場さながらの血を見る事も、、、。そんな漢(おとこ)と漢の凄まじいぶつかり稽古の末に決定された指示書を原型データ会社でデータに起こしてもらいます。



其の参「原型データ完成」
原型データ会社から上がってきたデータを工場へ送り、
金型が加工できるかの確認をおこないます。
時には修正指示をかけデータを作成し直してもらいます。

男性社員A:出来上がったデータを金型工場に送り、現実的に作り出すことが出来るのかどうか?の判断をします。男の血と汗と涙の末に身ごもったわが子がこの世に送り出すことができるのかどうかの瀬戸際です。万が一問題が生じると、、、、再度会議室で裸のぶつかり稽古開始です!!わっしょいわっしょい



其の四「柄・鍔データ」
※コメント無し

男性社員D:Zzzzz、、、、。



其の五「原型出力」
原型データを3Dプリンタにて光出力し、原型を作成します。

男性社員C:どうやら工場はOKっぽい雰囲気(ほっ、、、。)。なーのーでー!ここからは本格的な作業になっていきますよ。今度は出来上がった原型データをもとに3Dプリンタを使って原型をつくっちゃいます。昔だったら手作業でこの工程をふんでたんだけど最近はハイテク技術で早い早い!、、、と、思わせておいて、実はそれなりに色々あって時間がかかったりしちゃうことも(あるかもしれない、、、、。いや、あるな、、、。)



其の六「金型作成」
原型データを元に作った金属の型と原型を見比べ細かい修正を行います。

男性社員E:(´-`).。oO(はい!きましたー!金型作成!ここが甘いともうオシマイです。いままでのプロセスがドカーン!上司もドカーンです。たとえばうちの理想が原型だとしたら、ここではその金型という名の現実を少しでも理想に近づけるように調整を繰り返す作業となります。)



其の七「成型」
出来上がった金属の型に部材を流し込み、一気に成型していきます。

男性社員B:細かな調整の一切が終わり金型も出来上がりました。そしてとうとうこの日がやってきてしまいました。運命の瞬間ですがここで突然あがいてももうどうにもなりません。自分たちに死角がなかったか?やり残したことはなかったか?等々、やりきったかどうかの結果がここに出ます。あぁ神様、、、何事もありませんように。わが子が無事生まれますように、、、。



其の八「組立工程」
出来上がったばらばらの製品を一本一本、
工員さんが組立てて行き検査をして梱包します。

男性社員C:ようやく元気よく生まれた我が子たち。でもこの「組み立て」&「検査」が無事終わらなければ「ボガーン」&「ドゴーン」で『わっしょいわっしょい』ですので気を抜く暇がありません。



其の九「出荷」
いよいよ日本へ向けて出荷。コンテナに入れて出荷します。

男性社員E:(´-`).。oO(ここまでの長い長い道のりがやっとこさ終わり、残るは出荷。でも、これがなかなかのクセモノ。いずれも人間がやることですから気をつけてないと「あっ!」と驚くようなサプライズ発生の可能性も。そして、どんなに気を付けても最後には『天候』という名のラスボスも待っています。お客様のお手元に無事期日通りお届けできるように最善をつくし、最後は神に祈る。これが我々の日常なのです。)



其の拾「完成」
さぁ!皆様の食卓が戦場に!
男性社員D:Zzzzz、、、、。



にぎわい商店TOPへ