板鏡

国産の鏡・板鏡
(板厚 5ミリ)

糸面取り加工・鏡・板鏡 と 約15ミリ幅面取り加工・鏡・板鏡
 

糸面取り加工・鏡・板鏡

国産の板鏡は、工場で製造された段階ではいわゆる「切りっぱなし」の状態です。これでは板鏡を取り扱っている最中に手などが触れると、切れてしまう恐れがあるので危険です。そこで、「糸面取り加工」を行うわけです。

「糸面取り加工」とは安全のために板鏡の小口(カット部分)を磨いて、そこに1〜2ミリ程度の面取り加工を施した板鏡です。

お客様にお届けするのは「切りっぱなし」の板鏡にこの「糸面取り加工」を施した鏡です。
 

約15ミリ幅面取り加工・鏡・板鏡

糸面取り加工が、安全のために板鏡の小口(カット部分)を磨いて、そこに1〜2ミリ程度の面取り加工を施すのに対し、欧米では装飾用として幅広の面取り加工(クリスタルカット)を施すのが一般的です。

ホームセンターなどで販売されている国産のインテリアミラーには面取りがなく、ヨーロッパ製の輸入ミラーには幅広の面取り加工が施されています。

鏡はクリスタル感が命であり、幅広の面取り加工を施すことで、面取り部分に光が反射、屈折して、クリスタル感が増すからです。

「約15ミリ幅面取り加工・鏡・板鏡」は、世界最高品質の国産の板鏡に約15ミリ幅の面取り加工を施した鏡・板鏡です。
 

糸面取り加工・鏡・板鏡

糸面取り加工・鏡・板鏡

約15ミリ幅面取り加工・鏡・板鏡

約15ミリ幅面取り加工・鏡・板鏡

>> 鏡・板鏡の種類をお選び下さい