ItemNavi カテゴリー

モバイル/スマホサイトでも
ご覧頂けます。

壁掛けショップ トップ

お客様サポート窓口

ご購入前のご相談や購入後の
アフターサービスも壁掛けの
プロがサポートします。
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせ電話番号
営業時間 10:00〜19:00 03-5913-9745
営業日カレンダー
壁掛けショップ 週間ランキング
店長イチオシ! PICKUP商品
TVセッター壁美人Sサイズ

壁のキズが目立たない!

TVセッターアドバンスPA124Lサイズ

大型テレビ対応アーム金具!

TVセッターアドバンスSA124Sサイズ

迷ったらコレ!オールインワン金具!

チルトタイプ金具を買う前に知っておきたい確認ポイント

TVセッターチルトシリーズは上下角度調節(画面のうつむき調節)機能をもつテレビ壁掛け金具です。イメージどおりに設置するためにはいくつか注意点がございますので事前にご確認ください。

TVセッターチルトシリーズは上下角度調節(画面のうつむき調節)機能をもつテレビ壁掛け金具です。
イメージどおりに設置するためにはいくつか注意点がございますので事前にご確認ください。

うなずき調節が可能です

うなずき調節が可能です

高い場所への設置はチルトタイプが便利です

高い場所への設置はチルトタイプが便利です

テレビ背面の段差にご注意ください

テレビ背面に段差がある場合、角度調節時に段差が金具や壁と干渉し、思ったよりも角度調節ができない場合があります。

テレビ背面の段差が干渉する例
テレビ背面の段差が干渉する例
テレビ背面の段差が干渉する例

スピーカーの他にも、ブルーレイ内蔵テレビのスロット部や、構造的に背面にでっぱりがある場合は角度調節時に干渉の可能性があります。

スペーサーを利用して可動域をUP

商品にはプラスチック製の黒い筒(スペーサー)が付属しています。
スペーサーをテレビと金具の間に挟み込むことにより、テレビ裏のスペースを広げる事が出来ます。

  • スペーサーがない場合
  • スペーサーがない場合

スペーサーがない場合

  • スペーサーがある場合
  • スペーサーがある場合

スペーサーがある場合

これにより干渉するまでの距離が広がり、より大きい角度調節が可能となります。
※「TVセッターチルトEI111」にはスペーサーが付属しません。

チルト調節について

設置時に角度を決めて、それ以降は調節しないのであれば特に問題ありませんが、頻繁に角度調節を行う場合はチルト機構のロック方式にご注意ください。

ロック式チルト機構

対象機種
・TVセッターチルトGP117
・TVセッターチルト1(MM/LLワイド)
ノブを手動で一杯まで締め込むことによりテレビの重さを支える機構です。

ノブ部分

ノブ部分

横から手をいれて調節

横から手をいれて調節

ブラケットは2本あるので、左右両側から調節する必要あり

ブラケットは2本あるので、左右両側から調節する必要あり

  • 大型テレビのため横幅が広い
  • 壁際に設置している

などの理由でノブに手が届かない場合、角度調節をする度にテレビを外さなくてはなりません。

フリーロックチルト機構

対象機種
・TVセッターチルトEI111
・TVセッターチルトEI112
・TVセッターチルトEI122
・TVセッターチルトEI400(SMM/L)
テレビの重量に合わせた締めつけトルクに調節しておくことにより、いつでもお好きな時に角度調節が可能な機構です。

EI111/112/122ロック部分

EI111/112/122
ロック部分

EI400ロック部分

EI400
ロック部分

お好きな時に調節可能です

お好きな時に調節可能です

フリーロックには重量制限がございます。詳細は各商品ページにてご確認ください。
フリーロックの重量制限を超えるテレビをご使用の場合、通常のロック式チルト機構となります。

重量のあるテレビでチルト機能を頻繁にご使用いただく場合、
アーム式金具もご検討ください。

重量のあるテレビでチルト機能を頻繁にご使用いただく場合、アーム式金具もご検討ください。
重量のあるテレビでチルト機能を頻繁にご使用いただく場合、アーム式金具もご検討ください。

アームを引き出すことで、チルトロック機構に楽々アクセス。
毎回テレビを外す必要がありません。

ポイントをしっかり押さえて、快適な壁掛けテレビライフをお送りください!