京都かしいしょうの
スタッフより

☆留袖選びのポイント
留袖は主に結婚式にて新郎新婦のお母様、ご親族様が着用する着物です。第一礼装となる五つ紋が入っておりレンタルの場合は主に五三桐の紋が入っております。 結婚式、披露宴にお客様をお迎えする親族として着物の第一礼装にあたる留袖は最も適した衣装になります。 留袖をネットレンタルで選ぶポイントは、まず年代別にカテゴリーが分かれていますので、それを目安に色合いや柄など全体の好みでお選びいただければ良いと思います。 最近の傾向は目安の年代よりも少し派手目の留袖を選ばれる方が多いようです。また桂由美さんや寛斎さんなどブランド留袖や手刺繍、加賀友禅など伝統的な留袖を選ばれる方も増えています。 通常のお店やホテル式場でレンタルされる時のように試着は出来ませんが、お客様の空いたお時間にパソコンやスマートフォンからたくさんの商品からゆっくりお気に入りの留袖をお選びください。
※色留袖も黒留袖と同じ第一礼装の着物になります。

☆振袖選びのポイント
せっかくのレンタルですからその時その場所にそして自分に合った好みの振袖を選んで頂くのが一番良いと思います。 お客様のイメージに合った振袖をご提案させて頂く振袖コーディネートレンタルのサービスもありますので柄選びで迷ったときにはぜひご利用ください。

☆訪問着選びのポイント
訪問着は結婚式の列席やお宮参り、七五三、入学式のお母さんなど現在では用途が一番多い既婚女性の着物になります。 柄選びのポイントは色合い(淡い色=若年、濃い色=年配)と柄(大柄=若年、小柄=年配)のバランスで年代を見ながらお選びいただければと思います。 ご利用されるシーンや季節なども考慮して選ばれるとさらにお気にいりの柄が見つけやすくなるかもしれません。 レンタル申込時にご着用される方の年代などをご記入いただければ帯や小物で調整もさせて頂きます。


着物選びのポイントやおすすめ情報を順次ご案内いたします。 たくさんの商品の中からお好みのお着物をお選びいただく時に是非参考にしてください。


お知らせ

ネットで着物レンタル京都かしいしょう永本社長からのごあいさつ
京都かしいしょうにご来店いただきありがとうございます。

着物レンタルの京都かしいしょうはおかげさまで本年10周年を迎えます。
京都かしいしょうは今から約10年前、2006年10月25日まだインターネットでの着物レンタルがほとんど認知されていない当時に留袖レンタル30点、振袖レンタル30点を楽天市場に出品してオープンしました。
当初はインターネットでのお店オープン、出品、受注、配送などわからないことばかりで、実店舗の営業と兼ねながら手探り状態でのスタートだったことを思い出します。 初めてのご注文はオープンから3日後、青森県北津軽郡の20歳の女性のお客様から振袖レンタル(成人式)のご注文でした。 京都(綾部市)だけの実店舗では考えられない遠方からのお客様に、インターネットを通じて京都かしいしょうの着物をレンタルして頂いたことに、スタッフみんなで大喜びし感謝した事を今でも鮮明に覚えています。 初注文以降もたくさんのお客様に恵まれフルセットレンタル、往復送料無料、複数口割引、安心パックなど業界に先駆けて新しい時代のインターネット着物レンタルを追及してまいりました。

 それから約10年、当初のインターネットを通じて着物レンタルをする事から日本の美しい伝統、文化『きもの』を後世にどう残していくかへ。 これまで少しハードルが高かった着物をインターネットを通じた着物レンタルで、少しでも気軽に低価格で楽しんでいただける環境を創って行くことが京都かしいしょうの少しでも着物業界に貢献できる事だと信じています。
日本人の大切な晴れの日〔お宮参り、七五三、入学式、卒業式、成人式、結婚式〕人生にとって大切な節目となる日をぜひ美しい着物でお楽しみください。 ご着用されるご本人はもとより周りのたくさんの方々にも着物を通じて笑顔、しあわせをお届けください。 京都かしいしょうの〔産着、訪問着、袴、振袖、留袖など〕さまざまな着物レンタルが大切な晴れの日をさらにしあわせで思い出深いものにしてくれる事を願っております。

最後にここまで10年間お喜びもお叱りも含め約5000件のお客様レビューに京都かしいしょうはその都度喜びまた反省し成長させて頂きました。 今後もさらに安心と信頼をモットーに精進し、お客様の晴れの日が京都かしいしょうの着物レンタルでさらに素晴らしい1日になるようスタッフ一同日々頑張っていきたいと思います。 20年目の節目に向かって京都かしいしょうを今後ともよろしくお願いいたします。

京都かしいしょう 株式会社吉 永本 司