試用レポート
ミクシィ
ニンテンドー3DS「モンスターストライク」

スマホゲーム「モンスターストライク」がニンテンドー3DSで登場!
アニメの主人公が活躍する本格RPGをプレイしてみました!!
 ひっぱりハンティングでおなじみのスマホゲーム「モンスターストライク」がニンテンドー3DSで登場! 2015年10月からYouTubeで配信されているアニメと同じ世界観で、同じ主人公達が活躍する本格RPGに仕上がっているとのことです。

 さっそくスタッフがゲームの序盤をプレイ!!
3DS版モンストの魅力をレポートいたします。
ここは一体?
 タイトル画面からスタートすると、場面は薄暗い研究施設のようなところに・・・・。一体何を研究しているのでしょうか・・・?

 
主人公「焔レン」登場
 結局、何の研究施設か分からないまま場面は一転。神ノ原公園の丘の上から街を一望するのは家の都合で神ノ原市に転校してきた中学2年生「焔レン」です。

 
まずはマップ内を移動
 イベントシーンが終わると、キャラクター(焔レン)を動かせるようになりました。画面の下のほうには、次に行くべき場所が表示されるので「どこに行けば良いのか分からない」という心配はなさそうです。ただ移動している最中で主人公がスマホを落としてしまい画面にヒビが・・・。もしかして、ちょっとドジ?

 
目的地を選択
 自由にキャラクターを動かせる場面の端まで行くと、広域マップ画面に切り替わります。広域マップ画面では目的地を選択することでその場所に行くことが出来ます。選べる場所は最初は少ないですが物語を進めるにつれて徐々に増えていくようです。

 
「神ノ原中学校」到着!
 広域マップから目的地である「神ノ原中学校」に到着! 転校初日から遅刻するわけにはいかないので早速教室に向かいましょう!

 
友好的なクラスメイトもいれば・・・
 なんとか教室に辿り着き、自己紹介を終えたレン。実は幼い頃に「神ノ原市」に住んでいたがその頃の記憶がないことが判明。席に着くと前の席の「水澤葵」が話しかけてくれました。その後、後ろの席の「若葉皆実」もフレンドリーでちょっと安心。・・・と思っていたら。

 
そうでないクラスメイトも・・・
 なぜかあまり歓迎してくれている様子がないクラスメイト「影月明」。もしかしてレンが覚えてないだけで幼い頃に何か因縁でもあるのでしょうか・・・?

 
スマホを修理に
 学校も終わって放課後になったので先程公園で落として壊れたスマホを修理にショッピングモールへ。スマホショップへ行きスマイル満点の(ちょっと怪しい)店員さんに相談すると新品と交換してくれました。ラッキー!

 
スマホから突然光が・・・
 自宅に帰り、自分の部屋でさっそく新品のスマホを触っていると、画面が突然まばゆい光を放ち・・・。光が収まると目の前に可愛いような可愛くないような珍妙な生物「オラゴン」が登場! 自称「モンスター界のプリンス」だと本人は言ってますがどう見ても王子様には見えないですね。

 
はじめての「モンストバトル」
 その後、オラゴンとは別に現れたモンスターを追って河原に行くと「モンスター」に襲われることに! 戸惑っているとオラゴンからアドバイスを受けモンストアプリを起動! いよいよモンストバトルの開始です!!

 
ひっぱりハンティングが楽しい!
 バトルが始まると、ひっぱりハンティングが楽しめるように。下画面をタッチペンでタッチして画面から離さないようにしながら方向と引っ張る強さを調整し・・・・ペンを離せば敵に攻撃!! タッチペンを離すまでは方向も強さも自由に調整できるのでゆっくり考えることができます。タッチペンでの操作が苦手な人はスライドパッドとAボタンでも遊べるので安心!!

 
無事に勝利!
 オラゴンが弱そうだったので少し心配でしたが、それほど苦も無く敵モンスターを撃破! バトルに勝利すると経験値や新しいモンスターがゲットできます! 運が良ければレアなモンスターがゲットできる可能性も!?

 
「モンスト」を中心に謎が謎を呼ぶストーリー
 この後もスマホアプリ「モンスターストライク」を中心に物語が展開! ここから先の気になるストーリーは是非製品版でご確認下さい!!

 
個性的で魅力的なキャラクター達
 物語を進めていくと、正義感が強くてちょっと融通が利かない生徒会長「二階堂純」や常に前向きなポジティブキャラ「白浜太陽」など個性的なキャラクターが多数登場! 写真はモンスト王者「K」。いかにも大物って感じのオーラを出しまくりです!!

 
「合成・進化・神化」もちろんできます!
 モンスター同士を組み合わせてレベルを上げる「合成」、レベルが「極」(上限)のモンスターと特定のアイテムやモンスターを組み合わせてより強いモンスターに生まれ変わる「進化」「神化」も、もちろんできます!

 
ストライクショットで会心の一撃!
 おなじみの必殺技「ストライクショット」は、スマートフォン版にはなかった、モンスターのアニメーションカットイン演出が加わり、より白熱したバトルが楽しめます!

 

 今回プレイしてみた感想は「シンプルだけど奥が深い」ということ。ひっぱりハンティングの操作はシンプルですが、物語が進んで敵が強くなってくると、モンスターの強化だけでなく属性にも気を配ったり、バトル中は回復やストライクショットのタイミングを計ったりと一筋縄ではいきません。

 とはいえ、お子様から大人まで楽しめる、分かりやすいけど先が気になるストーリー、やり応え十分なクエストに加え、スマホ版には登場しないモンスターや3DSならではの立体的なステージなどのオリジナル要素も多数収録し、非常に「間口の広い」タイトルに仕上がっています。

 また、ローカル通信をつかえば、最大4人で協力プレイが可能! 友達同士で遊ぶこともできるので、是非一度手に取ってプレイしてみて下さい。

2016. 1.6.公開(sansai)

スタッフが使ってみました
RPG(ロールプレイング)
ミクシィ|【3DS】モンスターストライク|CTR-P-BFLJ
ミクシィ
【3DS】モンスターストライク
CTR-P-BFLJ
さらに詳しく!
CERO:A◆製品詳細◆
  • 対応機種 : ニンテンドー3DS
  • ジャンル : ひっぱりハンティングRPG
  • プレイ人数 : 1人(ローカルプレイ時は最大4人プレイ可能)
  • CERO審査 : 全年齢
(C)mixi, Inc. All rights reserved.


トップへ戻る