JINS-サイズの選び方講座 l フィットするメガネ・サングラスが見つかります!
サイズの選び方講座


メガネ・サングラスの側面に記載されている数字はサイズを表しています。

すべて単位はミリメートル(mm)で、
前から、レンズの横幅(54)、鼻幅の長さ(14)、テンプルの全長(150)を表す数字です。

この数字をマスターすれば、ジャストサイズのメガネを見つけることができます。
各サイズについてスタッフのワンポイントアドバイスとともに、
ご説明していきます。
4番目の数字
4つ目に数字が記載されている場合、
この数字はレンズの縦幅を表します。



レンズの横幅について


レンズの横幅 レンズ1つあたりの横幅を表したものです。
鼻幅(パッド有り)、テンプルは調整が可能ですが、
レンズは一度決定すると調整できないパーツであるため、
サイズ選びにおいて最も重要なサイズとなります。
レンズの横幅アドバイス


鼻幅について


左右のレンズの一番近い所の長さを表したものです。
鼻パッドがある商品は、サイズ調整が可能ですがない商品は、調整ができませんのでご注意ください。
鼻パッドありなし画像
標準サイズ
鼻幅アドバイス


テンプルについて


テンプル画像 テンプルの全長を表したものです。また、テンプルは調節が可能です。
テンプルアドバイス





メガネ選びの豆知識

レンズ幅と鼻幅で、眼鏡の横幅が決まります。
顔幅の一番大きい部分と眼鏡の横幅が
一致するくらいのサイズが
最もきれいに見えます。
左右の瞳孔の距離。
度が強い方や乱視の方はこの数値が
ズレると見えにくくなるため重要です。
(眼科やお店で測定してもらえます。)