ホテルのベッドをご家庭に
ホテルのインテリアをご家庭に > ホテルのベッドって?

製造工場 会社案内 なぜ安いの? お支払・送料 よくあるご質問 買い物カゴ

一流ホテルのベッドって、どうして良いの?


プロ仕様のホテルベッドが一般のベッドより優れている点

 ホテルのベッドで最も重要な要素は、寝心地と耐久性です。ホテルには不特定多数のお客様が常に宿泊されますので、ご宿泊の皆様に快適な睡眠をご提供することと、長年耐え得るだけの耐久性がベッドにも求められます。

ホテル向けってどんなの?

ホテルタイプってどんなの?

ベッドは、宿泊のお客様が一日の内で最も長時間、直接身体に触れるアイテムです。一般のお客様が「眠り」「快眠」にこだわりを持たれる時代でもある昨今、各ホテルが客室のベッド・寝具をより重視し、戦略商品として、ホテルのPRアイテムとして、その差別化競争は益々激しくなりつつあります。

一般的にホテルの場合、開業(オープン)されてからリニューアル時期まで、平均して約10年程度はベッドをお使いになられています(客室の稼働率等によっても異なります)。例えば2、3年でヘタってしまう様な簡易な作りで安価なだけのベッドでは最初からホテルで採用になりません。ホテルベッドは業務用として耐えられるだけの仕様で設計されています。

ホテル仕様ってどんなの?

1 . 寝心地に優れています

 ホテルベッドのマットレスの種類としては、現在大きく分けて「ポケットコイルタイプベッド」と「ボンネルコイルタイプベッド」の二種類がございます。従来、ホテルのベッドは「ボンネルタイプ」が主流でしたが、最近リニューアル・オープンされるホテル様では多くが「ポケットコイルタイプ(標準 or ハード)」のベッドに変わりつつあります。
ポケットコイルマットレスは、コイルが連結されておらず、一個一個が独立していますので、体圧分散効果に優れ、より自然な寝姿勢が保てるという利点にあります。

マットレスに上からある一定の圧力を加えた際、ボンネルコイルマットレスの場合、押さえた周囲も一緒に沈むのに対して、ポケットコイルマットレスでは、押さえた箇所だけが沈むというイメージです(下図ご参照)。

例えばダブルルームなどで、横に一緒に寝られたかたが寝返りを打たれても気付きにくいとも言われています。ポケットコイルマットレスでは、身体を「面」で支えるというより「点」で支えるという特徴があるのです。

従来のボンネルコイルマットレス
最新ホテル インテリア 傾向 ホテル インテリア 寝具 傾向
圧力をかけた箇所の周囲も一緒に沈みます
ポケットコイルマットレス
ホテル インテリア 傾向 ホテルのインテリア傾向
圧力をかけた箇所だけ沈みます

ホテルにベッドが納入されるまでの流れは?ベッドやマットレスがホテルに搬入されるまでの工程をご紹介します

さらに、コイルの一個一個は、線材の状態から、ひとつひとつを自工場で製造しており、異なる線径のコイルを組み合わせたり、配列方法を変えたり、高品質で自由度の高いコイルシートを実現しています。

また、マットレスの表面にスイートルーム仕様としての「ピローソフト仕様(オプション)」を付けられるホテル様も最近は増えています。
また、一部のスイートルームではダミエ柄タイプ(パーフェクトナイトホテル、フリーフレックスコイル)やスーパーホワイトタイプ(パーフェクトスリーパーホテル、ポケットコイル)等も納入されています。

※マットレスの二重に見えているところが「ピローソフト仕様」 ↓
ピローソフト仕様 ピロートップ

日本のホテル業界では昔から和式生活の名残からか西洋のホテルと比較してどちらかというと少し硬めのマットレスの方が好まれる傾向にありますが、日本人と比較して体格の大きな西洋人の方が柔らか目のベッドが多くなっているということからも、マットレスの「硬い」「柔らかい」は体格の違いというよりも、寧ろ生活習慣やお好みの要素の方が大きいのではないかと思われます。

ベッドにも色々な種類がありますが、どんなベッドも、目指すところは「自然な寝姿勢」であり「快適な睡眠」です。

2 , 耐久性に優れています

 不特定多数のお客様が泊まられるホテルでは、世界各国の色々な体型のかたが、色々な使い方でベッドを使われ、日々お泊りになられます。

その為、あらゆる状況を想定して、何万回という耐久性テストに合格したベッドだけがホテルでは採用になります。
ホテルベッドの研究所では、日夜、大学との共同研究などもおこなわれ、科学的な分析に裏打ちされた耐久性・寝心地を具現化しています。

ホテルの客室では、旅の開放感からか、体重の重いお客様がベッドの上で何度も飛び跳ねたりなんてこともあり得ることです。また、これまでも実際に、体格の大きな大相撲の巡業をはじめ、100kg超級のスポーツ選手の団体などが宿泊される前などに、ホテルの宿泊課のかたが心配してこちらに電話してこられて、「ベッドは大丈夫だろうか・・・」なんてこともありましたが、当然ながら、ホテルベッドはびくともしませんでした。


3 , ボトムにもコイルが組み込まれています

ホテルのベッド(ボンネル・ポケット標準・ポケットハード)では、上のマットレスだけでなく、下のボトム(土台となる部分)にもコイルが組み込まれています。(ボックススプリングボトム)

そのため、上から受ける体圧を、マットレスだけでなく、下のボトムでも、吸収・分散しますので、より高い耐久性と、深みのある寝心地を実現しています。

(タイプによってはクッション性のないボトムの場合もあります)


4 . 通気性に優れています

一般的に、窓の開かないホテルの客室内のインテリア備品に求められる要素としては、換気・通気性もあります。

その点、ホテルベッドのボトム(ボックススプリング)は、中はコイル構造で、周囲は全て通気性の良い布張りですので、上下動のクッションによる空気圧はすべてサイドや下部に抜ける構造になっています。


5. サイズは自由です

 ホテルベッドは、受注生産で、お客様よりご注文を頂いてからその都度工場でお作りします。それは、ホテルの客室に必要なベッド数というのは、各ホテルの客室数によって、1台、数台、数10台、100台、200台、何百台・・・と、さまざまです。その為、一般的に家具屋さんに流れている様な、家庭用ベッドの様に、見込み生産体制が難しく、保管場所の問題もありますので、基本的にすべて受注生産となっています。
そのため、製造期間はかかりますが、逆に言えば、その都度サイズを変えてお作りすることも可能です。一般的なシングル・セミダブル・ダブル・クイーンなどのサイズの中間的なサイズや、長さについても、通常は1,970mmですが、コイルを一列増やして2,050mmにしたり、二列増やして2,130mmにすることも可能です。


6 . ジョイント仕様で作れます
また、ホテルベッドは、家庭用のベッドによくある様に、下のフレームが上のマットレスよりサイズが少し大きかったり、出っ張りがありませんので(マットレスのサイズとボトムのサイズがほぼ同じ)、二台を並べて、ジョイント仕様で作ることが出来ます。

キングサイズやクイーンサイズ、キングサイズ カリフォルニアキングサイズ 別注 特注

キングサイズやクイーンサイズ、キングサイズ カリフォルニアキングサイズ 別注 特注

こんな風に・・・

キングサイズやクイーンサイズ、キングサイズ カリフォルニアキングサイズ 別注 特注 キングサイズやクイーンサイズ、キングサイズ カリフォルニアキングサイズ 別注 特注

こんな風に・・・

ベッドカバーやシーツ等の寝具をめくると、ベッド本体は下図の様になっています。
キングサイズやクイーンサイズ、キングサイズ カリフォルニアキングサイズ 大きなベッド  別注 特注
寝具類を取ると

↓↓
キングサイズやクイーンサイズ、キングサイズ カリフォルニアキングサイズ 大きなベッド  別注 特注

ホテルのベッドでは、どんなサイズのベッドでも、二台並べてマットレスとマットレスの間をジョイント仕様にしてお作りすることができるのです。(Sサイズを2台、SDサイズを2台、DサイズとSサイズ・・・等々)

ベッドとベッドの間に隙間が出来ません。
(一般のお店で売られているベットの場合、二台を単に並べるだけですので、間に隙間ができたり、使っている内に、二台が離れてしまいます)

実際のホテル客室でも、キングサイズ以上の大きなベッドは、この様な仕様で納入されています。他にも、二台のベットの周囲を一本のバンドで巻いて締める方法等もありますが、手間がかかったり、びったりとうまくジョイントできなかったりしますので、左図の方法がおすすめです。

キングサイズやクイーンサイズ、キングサイズのベッド カリフォルニアキングサイズ 大きなベッドで寝たいですよね 別注 特注

キングサイズやクイーンサイズ、キングサイズのベッド カリフォルニアキングサイズ 大きなベッドで寝たいですよね 別注 特注

マットレスの辺と辺を完全にジョイントします(赤ラインの部分)


二台のベッドをジョイントされ、さらに、上から一枚物の大きなベッドパッドやシーツ等でベッドメイクされますと、より、二分割という違和感がなくなり、一体感が出ます。

ジョイント部分は簡単に外せますので、一台の大きなベッドとしても、また離せば別々の二台のベッドとしてもお使い頂けます。


7 . ベッドメイクがし易い設計です

ホテルのベッドに最も多く触れる機会が多いのは、宿泊のお客様よりも、実は、日々ベッドメークしている、ホテルのメイクの担当者です。

ホテルの客室は、日々宿泊されるお客様が変わられ、毎日ベッドメイキングが必要です。そのため、頻繁にメイクがし易い様に、頭のところにあるヘッドボードとベッドは固定されておりません。(ヘッドボードは常に壁側に固定されています)。そのため、ベッド本体だけを動かすことが出来ます。(ヘッドボードがベッド側に固定されていると、ベッドを動かすとヘッドボードも一緒に動いてしまいます)。

また、ホテルベッドは、頭側の二箇所がキャスター、他の箇所が固定脚となっており、足元側を持ってキャスターを支点としてベッドを少し浮かせる様にして、手前に引き出したり移動させ易くなっています。

メイクの方法

宿泊のお客様側のことと合わせ、メンテナンスの利便性も考慮されたのがホテルベッドの特徴でもあるのです。これは、ご家庭内でいえば、日々、清掃・ベッドメイクされる奥様方にとっても、大変有難い仕様といえます。

ご参考 ;
ベッドのメンテナンス方法

TOPページへ
買い物カゴを見る

 新着情報

ホテルみたいな大きなベッドで眠りたい?

ホテルレストランショーN.Y.

ラスベガスHDデザイン展


こだわりの
ホテル商品ラインナップ

◆ベッド本体
ホテルのベッド
ホテルベッド
ボンネルタイプ
上下セット
ホテルのベッド マットレス
ホテルベッド
ボンネルタイプ
マットレスのみ
ホテルのベッド
ホテルベッド
ポケット標準タイプ
上下セット
ホテルのベッド マットレス
ホテルベッド
ポケット標準タイプ
マットレスのみ
ホテル ベッド
ホテルベッド
ポケットハード
上下セット
ホテルのベッド マットレス
ホテルベッド
ポケットハード
マットレスのみ
ホテル ベッド
ピローソフト仕様
(マットレスオプション
パーフェクトスリーパー
ホテルベッド
パーフェクトスイート

◆ベッド周辺寝具

ホテルのベッドパッド
ホテルのベッドパッド
ホテルの枕(ピロー)
ホテルの枕(ピロー)
ホテル羽毛ベッドカバー(デュベ) ホテル羽毛ベッドカバー(デュベスタイル)
ホテルベッドスロー(ベッドライナー) ホテルベッドスロー(ベッドライナー)
ホテル羽毛ベッドカバー(ボックスタイプ) ホテル羽毛ベッドカバー(ボックスタイプ)
ホテル羽毛ベッドカバー(フリルタイプ) ホテル羽毛ベッドカバー(フリルタイプ)
◆シーツ
メイキングシーツ メイキングシーツ
メイキングシーツ メイキングシーツ
(厚いマットレス用)
ボックスシーツ ボックスシーツ
ボックスシーツ ボックスシーツ
(厚いマットレス用)
アッパーシーツ アッパーシーツ
アッパーシーツ アッパーシーツ
(厚いマットレス用)

◆その他
ベッド周りに ヘッドボード ホテルヘッドボード
エキストラベッド(補助ベッド) ホテル折り畳みエキストラベッド
エキストラベッド(補助ベッド) ホテルエキストラベッド(タテ型)
バゲッジラック ホテル折り畳みバゲージラック
商品採用ホテル
一流ホテルのベッド 商品納入先ホテル
誰でも知ってるあるホテルでもこのホテルでも・・・。
全国の一流ホテルで採用されている商品です。
◇業界関係者による宿泊記ブログ
ヒルトン東京ベイ
グランドハイアット福岡
シェラトン札幌
ホテルアソシア新横浜
京都迎賓館
リーガロイヤルホテル
ホテル日航豊橋
ロワジール那覇
ホテルオークラ神戸

お客様の声

お問い合わせメール
●お電話でのお問い合わせ
 082-941-1808

ホテルのインテリアをご家庭に
「ホテルのインテリアをご家庭に」 では各種カードをお使い頂けます
お支払方法について
お支払いは「クレジットカード」及び「お振込み」のどちらでも可能でございます。
【銀行振込|クレジットカード決済|コンビニ決済】を取り扱っております。ご希望の決済方法をご指定下さいませ。

■カードご決済の場合は、実際にお客様口座から代金が引き落としになるのは商品のお届け後とさせて頂いておりますので、商品のお届けより前にご口座から引き落とされることはございません)。

■お振込みお支払いの場合は、お手数でございますがお振込みのお手続きを頂いてからの手配開始とさせて頂いております。ご注文日から7日以内までにご入金のお手続きを宜しくお願い致します。
返品について
発送には万全を期しておりますが、万が一、商品の破損などがございましたら 返品・交換をさせて頂きます。それ以外の理由による返品・交換はご容赦下さいませ。

お客様のプライバシーの保護について
当店をご利用いただきましたお客様の個人情報(住所・氏名・メールアドレス等)を第三者に譲渡または公開するようなことは決して致しません。 どうぞご安心してご利用下さいませ。

■当店ではお客様の個人情報保護と、省資源運動推進のためペーパーレス化を行っています。お届けの際に、納品書・カード控え等は同送しておりませんので何卒ご了承下さいませ。
(もし領収書がご必要なお客様は、ご注文時にその旨ご依頼を頂きましたら発行致します。)
お問い合わせ

メールはこちら
↑お気軽にお問合せ下さい!!

電話 ; 082-941-1808
ネットでのご注文お問合せメールは24時間、受け付けております。

(お客様から頂いたお問い合わせメールには必ず返信しております。弊社からの連絡が1日以上届かない場合は、何らかの理由でメールが届いていない場合がございますので、大変恐れ入りますが、迷惑メールフォルダ等の確認をして頂きまして、再度ご連絡下さいませ。)


送料無料 !!
基本的に全て送料無料とさせて頂いております。
Copyright(C)2009 ホテルのインテリアをご家庭に All rights reserved.