【楽天市場】ひでちゃんの救急箱
トップ
会社概要
商品一覧
お支払い・送料
買い物かご
伝言板
楽天トップ
健康食品
きのこ
  アガリクス
  メシマコブ
  霊芝
  TGFケア
冬虫夏草
  その他のキノコ
フコイダン
サメ軟骨
プロポリス
ローヤルゼリー
動物・植物由来食品
魚貝類由来食品
核酸
グルコサミン
高麗人参
醗酵食品
飲料水
お腹元気
SOD様食品
季節の変わり目に
有機ゲルマニウム
健康茶
  上海康茶
  紅豆杉茶
ダイエット食品
美容・健康食品
コラーゲン
コエンザイム
ビタミン・ミネラル・アミノ酸
タンパク質
その他健康食品
特定保健用食品
  血圧が高めの方
  コレステロールが
    気になる方
  お腹スッキリ
  血糖値が気になる方に
日用品
入浴剤
ヘアケア商品
化粧品
アトピー
医薬品
第(2)類医薬品
第2類医薬品
第2類医薬品(漢方製剤)
剤盛堂薬品
八味地黄丸
第3類医薬品
その他
友達にメールですすめる
店長に質問する
店長の部屋
携帯で見る
お気に入りに追加
レビューを見る
当店を紹介してポイントを貯める
 
 
あなたの健康を一番に考える健康食品通信販売の健康食品の店!
美容・健康食品」   健康茶
きのこ   フコダイン
ダイエット食品   特定保健用食品
私たちに合うように処方された漢方薬
プレゼントコーナー   携帯サイト   メールマガジンお申し込み


店舗外観

店舗内
医薬品の注意事項
医薬品は使用上の注意をよく読み用法・用量を守って正しくお使いください。
医薬品販売業許可証の内容について
氏 名
有限会社 横川ヤマト
店舗の名称 くすりのヤマト横川店
医薬品販売許可番号 許可番号第42594号 店舗の所在地 広島県広島市中区寺町2-23-201
発行日 平成25年11月21日 有効期間 平成25年11月21日から平成31年11月20日まで
登録販売者 山田 秀文
薬事法第24条第1項の規定により、店舗販売業の許可を受けた者であることを
証明する。

医薬品の販売は本店舗で行っています。
詳細は下記をご確認ください。
管理及び運営に関する事項について(許可の内容)
発行日 平成25年11月21日
有効期間 平成25年11月21日から平成31年11月20日まで
店舗の管理者 山田 秀文
当該店舗に勤務する登録販売者 登録販売者 山田 秀文
販売従事登録番号 第34-09-001122号

山田秀文
取り扱う一般用医薬品の区分 指定第二類医薬品第二類医薬品、第三類医薬品
インターネットなどの特定販売でも、指定第二類医薬品、第二類医薬品および第三類医薬品を取り扱います。
当該店舗に勤務する者の名札等による区別に関する説明 店舗に勤務している専門家は登録販売者です。
登録販売者は白衣を着用し、登録販売者であることを示す
名札をつけています。
店舗営業時間 10:00〜19:00(定休日、祝、年末年始をのぞく)
相談時の連絡先 ●メールで相談する場合
 yamada@1-hidechan.co.jp

●電話で相談する場合(受付時間:10:00〜18:00)
 相談応需連絡先電話:082-295-1732
 フリーダイヤル:0120-920-952
緊急時の連絡先 082-295-1731
郵便等販売届出書(届出済みの内容について)
届出年月日 平成25年11月18日
店舗名称 くすりのヤマト横川店
薬局または店舗所在地 広島県広島市中区寺町2-23-201
販売方法の概要 ●インターネットで販売(ひでちゃんの救急箱)
(http://www.rakuten.ne.jp/gold/hidechan/)
宅配便を利用して郵送する。
届出年月日 平成25年11月18日
届出先 広島市保健所
要指導医薬品・一般用医薬品の販売に関する制度の関する事項
要指導医薬品とは スイッチ直後の品目・劇薬は、要指導医薬品に指定され、薬剤師による対面販売のみ可能
第一類医薬品とは 特にリスクの高い医薬品(副作用等が生じるおそれがあり注意が必要)
指定第二類医薬品とは 第二類医薬品でも特に注意が必要な成分を含んだ指定第二類医薬品
指定第二類医薬品は第二類医薬品の中でも特に注意が必要な成分を含んでいますので、購入するときには外箱等の禁忌や注意書きを確認し、薬剤師や登録販売者に使用について相談することをお勧めいたします。
第二類医薬品とは まれに入院相当以上の健康被害が生じる可能性がある成分を含むもの。
(例)主な風邪薬、解熱鎮痛薬、解熱鎮痛剤など
第三類医薬品とは 日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがある成分を含むもの。
(例)ビタミンB、C含有保健薬、整腸剤など
要指導医薬品、第一類医薬品、指定第二類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品の表示に関する解説 要指導医薬品は、すべて□枠で文字を囲みます。
第二類医薬品のうち、特に注意を要する指定第二類医薬品については、「二」の文字を枠で囲みます。
一般用医薬品の直接の容器又は直接の被包に記載します。
また、直接の容器又は直接の被包の記載が外から見えない場合は、外部の容器又は外部の被包にも併せて記載します。なお、サイト上では医薬品のカテゴリーごとに、要指導医薬品、第一類医薬品、指定第二類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品の順に別々に表示し、 かつ、商品ごとに下記のリスク表示をしています。

要指導医薬品には
要指導医薬品
第一類医薬品には 【第1類医薬品】
指定第二類医薬品には 【第(2)類医薬品
第二類医薬品には 【第2類医薬品】
第三類医薬品には 【第3類医薬品】

要指導医薬品、第一類医薬品、指定第二類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品の情報の提供に関する解説 要指導医薬品、第一類医薬品、指定第二類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品にあっては、各々情報提供の義務・努力義務があり、対応する専門家が下記の表のように決まっています。

※くすりのヤマト横川店では指定第二類医薬品・第二類医薬品・第三類医薬品の販売において登録販売者が対応します。
医薬品のリスク分類 質問がなくても行う情報提供 相談があった場合の応答 対応する専門家
要指導医薬品 義務 義務 薬剤師
第一類医薬品 義務 義務 薬剤師
指定第二類医薬品 努力義務 義務 薬剤師又は登録販売者
第二類医薬品 努力義務
第三類医薬品 努力義務
要指導医薬品、一般用医薬品の陳列に関する解説 要指導医薬品、第一類医薬品は要指導医薬品、第一類医薬品陳列区画(新構造設備規則に規定する要指導医薬品、第一類医薬品陳列区画をいう)に陳列します。
また、指定第二類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品については、それらが混在しないように陳列します。
なお、サイト上では、要指導医薬品、第一類医薬品、指定第二類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品の順に別々に表示し、他リスク区分の医薬品と混在しないように表示します。(医薬品のカテゴリー別のページで最初に表示されたページにおいて)
医薬品による健康被害の救済に関する制度に関する解説

【健康被害救済制度】
独立行政法人医薬品医療機器総合機構は医薬品、生物由来製品による健康被害の救済に取組んでいます。

【救済制度相談窓口】
電話: 0120-149-931(フリーダイヤル 相談受付 9:00-17:30)
電子メール: kyufu@pmda.go.jp

【医薬品副作用被害救済制度】
くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用救済制度が適用されます。
これは、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用により、入院治療が必要な程度の疾病や障害等の健康被害を受けた方の救済を図るため、医療費、医療手当、障害年金などの給付を行う制度です。

 医薬品は、人の健康の保持増進に欠かせないものですが、有効性と安全性のバランスの上に成り立っているという特殊性から、使用に当たって万全の注意を払ってもなお副作用の発生を防止できない場合があります。このため、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用による一定の健康被害が生じた場合に、医療費等の給付を行い、これにより被害者の救済を図ろうというのが、この医薬品副作用被害救済制度です。この医療費等の給付に必要な費用は、許可医薬品製造販売業者から納付される拠出金が原資となっています。
医薬品の安全販売のための業務手順書
ひでちゃんの救急箱に於ける医薬品販売手順書
(医薬品販売) ●医薬品と他の商品は明確に区別しています。
●一般用医薬品はリスク区分を明記しています。
劇薬、要指導医薬品、第1類医薬品は販売いたしません。
●販売医薬品は、使用期限1年以上の医薬品を販売いたしております。
(医薬品販売に関する情報) ●医薬品販売に関する許可、申請情報は上記に掲載しています。
●医薬品の使用上の注意は各商品ページに記載しています。
(医薬品に関するお問い合わせ) ●皆様の身体の状態を確認する為の連絡先を上記に記載しています。
(申し込みの承認) ●登録販売者がご相談の内容やご注文内容、ご注文数を確認し、不明な点があれば 購入目的などを確認させて頂きます。
この際、販売が適当でないと判断した場合にはご注文をキャンセルさせて頂きます。
(商品引渡し) ●誤出荷防止の為、出荷の際には専門家が確認いたします。
(販売後の対応) ●お買い上げ頂きました商品へのご相談は上記連絡先にて対応します。
  また、必要に応じ、必要な情報をメールにて提供します。

(くすりのヤマト横川店メールアドレス)
 yamada@1-hidechan.co.jp


配送・送料について

●ご注文いただいた商品は
ゆうパック・クロネコヤマトの
宅急便 (離島料金指定地はゆうパック)でお届けします。

返品について

●お客様のご都合による返品はお受けできませんのであらかじめご了承ください。
詳細は返品のページで確認下さい。

営業時間について

●月曜日から土曜日まで朝10時より
夜7時まで営業しております。

日曜・祝祭日はお休みさせて頂きます。
ネットでのご注文は24時間年中無休で
伺っておりますのでご利用下さい。


お問合せ先

●お電話・FAXでのお問い合わせは
朝10時より夜7時まで受付けております。

 TEL 082-295-1732
  FAX 082-295-1731
  お問い合わせメール
 yamada@1-hidechan.co.jp
  ご要望やご相談などございましたら
  お気軽にご連絡下さい。
  頑張る人を応援いたします。

 店舗運営責任者: 山田 秀文
  有限会社 横川ヤマト
  〒730-0801
  広島県広島市中区寺町2-23-201

お支払いについて

●代金引換
3,240円(税込)以上お買い上げの方は代引き手数料は当社負担!

3,240円(税込)未満は代引き手数料324円(税込)かかります。

●クレジットカード

●先払い
楽天銀行への振込による前払い

≫お支払方法の詳細はコチラ

お問合せ先

医薬品販売につきまして

医薬品の販売は本店舗で行っています。

医薬品につきましては、使用上の注意をよく読んだ上でそれに従い適切に使用すること。

医薬品に関するお問合せは
TEL  082-295-1732
メール yamada@1-hidechan.co.jp


「取り扱い一般用医薬品」
 (定義)
 【要指導医薬品】
スイッチ直後の品目・劇薬は、要指導医薬品に指定され、薬剤師による対面販売のみ可能

 
【第1類医薬品】
特にリスクの高い医薬品(副作用等が生じるお それがあり注意が必要)

 
【第2類医薬品】
 リスクが比較的高い医薬品
(稀に副作用が生じる恐れあり)
 漢方薬・かぜ薬等

 【第3類医薬品】
 リスクが比較的低い医薬品
 (身体の変調や不調を生じる恐れがある医薬品)ビタミン剤等

副作用被害救済制度の問い合わせ先
(独)医薬品医療機器総合機構
(フリーダイヤル)0120-149-931
 http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai.html


個人情報について

●お客様からお預かりした個人情報を
  業務に必要な発送業務以外で第三者に
  譲渡または公開をするようなことは、
  絶対にいたしません。

 
医薬品販売業許可内容

医薬品販売業許可証  許可番号第42594号

氏名  有限会社 横川ヤマト

店舗の名称 くすりのヤマト横川店

店舗の所在地  
  広島県広島市中区寺町2-23-201

薬事法第24条第1項の規定により、
店舗販売業の許可を受けた者であること
を証明する。

発効日 平成25年11月21日

有効期間 平成25年11月21日から
       平成31年11月20日まで

店舗管理者及び登録販売者:山田 秀文

医薬品の販売は本店舗で行っています。

医薬品につきましては、使用上の注意をよく読んだ上でそれに従い適切に使用すること。

【医薬品に関するお問合せは】
登録販売者:山田 秀文
TEL  082-295-1732
メール yamada@1-hidechan.co.jp


郵便等販売届出書
届出年月日     平成25年11月18日
届出先        広島市保健所


(医薬品販売に関する情報)
 ※ここからご確認下さい。

Copyright© 2007 Yokokawa Yamato All Rights Reserved.