• 定休日





イルミネーション取付・購入ガイド


そもそもLEDって?

クエスチョン「ローボルト」イルミネーションってなに?

クエスチョン1ヵ月の電気代はどれくらいかかるの?

クエスチョンイルミネーションを始めたいけど何から買えば良いかわからない

クエスチョンどうやって設置すれば良いの?

クエスチョン自宅のクリスマスツリーに合う球数が知りたい

クエスチョン防雨型ということは水に浸かっても大丈夫?

クエスチョンイルミネーションにタイマーは搭載されていますか?

クエスチョンイエローとシャンパンゴールドの色味の違いは?

クエスチョンソーラーイルミネーションの明るさは?

クエスチョン「カーテン」と「つらら」は何が違うんですか?

クエスチョン施設・テーマパークへの設置の提案はしてもらえますか?

クエスチョン大量注文を検討していますが、別途見積りしてもらえますか?




そもそもLEDって?

  近年なにかと話題の『LED』耳に挟んだ事があっても、詳しくは分からない・・・。

  そういった方も多いのではないのでしょうか?



   LED説明  

  LEDとは、半導体の特性を利用した光源で、従来の白熱灯や蛍光灯とは異なる新しい

  タイプの明かりです。LEDは、主に表示ランプ(例:信号や家電製品の表示ランプな

  ど)や装飾用のランプとして使われてきました。しかし最近では、技術開発が進み

  、足元灯や誘導灯、手元照明用のペンライトなど、多くの製品が販売されるように

  なってきています。

 イルミネーション設置写真
イルミネーション設置写真2
LEDが注目される理由

 長寿命でローメンテナンス
  通常の電球に比べ、10倍以上の寿命があり手間もコストも削減。


 省エネで低ランニングコスト
  消費電力は電球に比べなんと約5分の1!低ランニングコストで
 イルミネーションを思う存分楽しめます。


 発熱が少なく植物にも優しい
  発熱が少なく、紫外線の放出もほとんどないので、大切な植栽など
 を傷める心配もありません。


 CO2低排出で水銀は不使用
  二酸化炭素の排出がほとんど無く、寿命が長いので産業廃棄物と
 しても影響が少なく済みます。蛍光灯のように水銀などの有害物質
 も使用していません。


▲ページトップに戻る


「ローボルト」イルミネーションってなに?
   ローボルト仕様はコンセントに直結したトランスの働き
  で100V→24Vに電圧を変換すします。万が一の漏電の際で
  も安全な設計になっています。さらに、100V仕様同様の
  明るさを発揮し充分にイルミネーションが楽しめます。
  ローボルト仕様と100V仕様は連結不可となっていますので
  ご注意下さいませ。

専用トランス
専用トランスを用いて100V→24Vに変換! 

安心・安全
  専用DCトランスでAC100VからDC12Vに変換します。12Vの低電圧なので、電気工事資格がなくても配線が行えます。
   また、庭での芝刈りや水中での使用時に子どもや第三者が触れても、感電の心配がありません。


省エネ・省コスト
  低電圧の12Vのため、消費電力が少なくなります。さらに、LEDの光を使うことで、省エネ、省コストに繋がります。
   たくさんの照明を配置することができます。



▲ページトップに戻る


1ヵ月の電気代はどれくらいかかるの?

1日6時間、1ヵ月点灯した場合

   従来の電球タイプの場合、1ヵ月約215(※イルミネーション100球タイプを使用した場合)

    LEDイルミネーションなら・・・

 イエローなら1ヵ月約16円で電球タイプよりも199円お得! イエロー

シャンパンゴールド、ホワイト、ピンク、ブルー、ホワイトブルーなら
1ヵ月約27円で電球タイプよりも188円お得! シャンパンゴールド ホワイト ピンク ブルー ホワイトブルー


マルチカラーなら1ヵ月約31円で電球タイプよりも184円お得! マルチカラー

   上記例の通り、LEDが従来の電球に比べいかにお得かご理解いただけるかと思います。
   また設置球数が増えれば増える程気になる電気代・・・100球でこれほどの差が発生しているので
   イルミをたくさん飾り付けたい方にとってLEDは最低条件とも言えるでしょう。


▲ページトップに戻る





  
   まずは完成イメージを決めてみましょう。屋外用ライトにはたくさんの種類があります。

   迷わないために、まずは完成イメージを描きましょう。その際に飾り付けのテーマを意識する

   と、上手にまとまります。また、事前に飾り付けをする場所の写真を撮影し、直接ペンで 飾り

   付けのイメージを描くのが簡単でおすすめです!


  

   次に設置スペースを計測して下さい。飾り付けの最中にライトの長さが足りなかった…ということのないように注意しましょう。


  

   最後にライトを選びましょう。イルミネーションライトは、ストレートタイプカーテンタイプネットタイプモチーフタイプなど

   取り付ける場所に合わせて様々なライトの形やコードの長さがあります。電球の種類も飾り付けのイメージに合わせて決めましょう。



▲ページトップに戻る


どうやって設置すれば良いの?

 知っているようで実は間違い!?イルミ取付のコツを公開
ステップ ステップ ステップ
  イルミの巻きつけは下から上へが基本

  
イルミネーションを木に巻きつける
  場合は、基本的に一番下の根元側から
  巻くのが基本です。



  そのまま上まで巻き上げる

  根元から続けて木の中心に巻いていき
  一番上まで巻き上げます。※何箇所か
  ビニールワイヤー等で固定しながら巻き
  上げる事をおすすめします。


折り返して再度巻巻き上げて完成

中心の木に巻き終えれば、中段まで
折り返して、周辺の枝へ振り分けながら
巻き上げていきます。この際に全体の
バランス等をみて配分しましょう。


 木全体のシルエットが綺麗に映える

    枝それぞれにストレートライトを巻き上げていく事で、木全体のシルエットが夜の空間に
   浮かび上がりより綺麗に、幻想的に空間の演出が可能です。

   また、丁寧に枝に巻き付ける事で余計なコードが目立ちにくくもなりますし、強風など
   でズレたり外れてしまったりという事態も防ぐ事が可能です。


イルミネーション取付イメージ 


▲ページトップに戻る 


自宅のクリスマスツリーに合う球数が知りたい

   クリスマスツリーに見合ったイルミネーションの球数は

   右図を参考にして下さい。

   ※右図はあくまで"目安"です。お好みによっても使用する

   球数は異なります。


  (例)豪華にしたい・・・シンプルが良いなど

   電球は多めのほうがゴージャスですが、飾り付けを楽しみ

   たい方は電飾を控えめにすると、オーナメントがより引き

   立ちます。
ツリーの高さに対して必要な球数(目安)

▲ページトップに戻る


防雨型ということは水に浸かっても大丈夫?

   ハンワホームズe-shopで取り扱っているイルミネーションは生活防水処理が施されているので、もちろん屋外でご使用頂けます。

  コントローラーはボタン部分は構造上、水が溜まったまま押すと水が入る恐れがあり、故障の原因となります。

  水のかからない所でご使用いただくか、濡れないように保護してお使い下さい。また、コンセント接続部分は防雨構造となって

  いませんので屋外の電源にカバーなどがない場合はご使用になれません。

  その場合は、下記別売アイテムをお買い求め頂く事でご使用いただく事が可能です。

 
 防雨型延長コード
 防雨型延長コード5mタイプ  防雨型延長コード10mタイプ
▲ページトップに戻る


イルミネーションにタイマーは搭載されていますか?

   基本的にイルミネーション本体にタイマーは付属していません。ご自宅のコンセント側でタイマー設定して頂くか、別売の

   デジタルタイマーを併用して頂く事でタイマー設定可能です。深夜までの点灯は電気代もかかる上、ご近所間のトラブルにも

   なり兼ねませんので是非タイマーと併用でご使用頂く事をお勧めいたします。


▲ページトップに戻る


イエローとシャンパンゴールドの色味の違いは?

   イエローはどちらかと言えば、【オレンジ】に近い色味です。シャンパンゴールドは、【電球色】に近いとお考え下さい。

   暖かみのある色=イエロー、ゴージャスで落ち着いた雰囲気=シャンパンゴールドというイメージで用途に合わせて選びましょう。


▲ページトップに戻る


ソーラーイルミネーションの明るさは?

   ソーラーのイルミネーションは電源を使用するイルミネーションに比べ、明るさは若干ながら劣ります。

   また、ソーラー充電式なので、天候に左右されやすくなるといったデメリットはあります。

   ただ、近年のソーラーパネルは非常に高性能に進化してきており、多少の曇り空の日でも問題なく点灯いたします。

   何より、コードを使用せずに設置ができますので、電源の利用出来ない場所への設置には最適です。


▲ページトップに戻る


「カーテン」と「つらら」は何が違うんですか?

   「カーテンライト」と「つららライト」は呼び方は異なりますが仕様は同じです。

   各メーカーや販売店により呼び名が異なります。


▲ページトップに戻る


施設・テーマパークへの設置の提案はしてもらえますか?

   大型施設やテーマパーク等にイルミネーションを設置する際、イラストやCGを生かしたご提案が可能です。

   ※イルミネーションの設置提案は有料サービスとなりますので詳しくはお問い合わせ下さい。


▲ページトップに戻る


大量注文を検討していますが、別途見積りしてもらえますか?

   法人様、又は個人様の場合でもイルミネーションの大量注文をご検討のお客様には別途お見積りをいたします。

   条件が揃えば通常以上にお得な価格でご提案出来る事もありますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

   ※総額10万円以上ご検討の方に限ります。


▲ページトップに戻る






    Copyright(C)2000-2012 Hanwa Home's Co.,Ltd All Rights Reserved.
    このホームページに記載されている記事・写真・図表などの無断複製、無断転載を禁じます。