ブドウの育て方

自宅でぶどう狩りを楽しみたい!・・・けど、ブドウ栽培って難しそう〜。でも大丈夫、ブドウ栽培が初めての方でもぶどうの特徴をよく理解して、コツさえつかめばしっかりと花を咲かせて果実を楽しむことが出来ます!さあ、他の果樹とはひと味違った『大人の果樹栽培』をはじめてみましょう♪

ブドウの育て方

目次

ブドウ苗の特徴

ブドウはブドウ科ブドウ属のつる性落葉果樹です。日本全国栽培可能で生長が早く、収穫量も多いため、近年家庭菜園で密かにブーム到来の予感・・・。つる性なのでアーチやフェンスに絡ませたり、フェンスに仕立てて生垣にも。おしゃれにお庭を演出します。

ブドウ苗の特徴

学名 Vitis spp.
分類 ブドウ科ブドウ属
原産地 中近東地方
季節の分類 夏秋
苗木の種類 落葉つる性果樹苗
果実 2cmから8cm程度の丸い果実が房状になる
果実の用途 生食 (皮ごと食べられる)、ジュース、ワイン
植栽適地 全国で栽培が可能。 ※耐寒性あり
自家結実性 あり。1本で成ります。 (受粉樹不要)

ブドウの植えつけ

鉢植え栽培の仕立て方

ブドウの仕立て方


ポイント支柱への巻き付けは、一カ所にぐるぐる巻くのではなく、少しずらして巻いていくと収穫しやすいですよ。最終的なサイズ感を想像しながら、お好みのサイズでコンパクトに仕立ててくださいね。
全ての植物に言えることですが、よーく観察してその植物のことを知り、季節ごとの変化にいち早く気づいてあげることが果樹栽培で一番大切なことです。

鉢植え栽培のメリット小さくコンパクトに仕立てられるので、置き場所に困りません。移動もラクラクなので、冬場は邪魔にならないところに置いておいて、花が咲いたら人目につく玄関先に移動、果実がなったら軒下へ運んでみんなで収穫!なんてことも出来ちゃいます。

鉢植え栽培のデメリット収穫量が少ない。鉢の大きさによりますが、だいたい3〜4房の収穫が目安です。


花ひろばオンラインで収穫したブドウ
品種:ゴルビー

花ひろばオンラインで収穫したブドウゴルビー

ブドウ棚の仕立て方

ブドウ棚の仕立て方


ポイント棚の高さは収穫の高さです。家族みんなで収穫を楽しみたければ、女性や子供でも手が届く高さで作るといいですよ。
全ての植物に言えることですが、よーく観察してその植物のことを知り、季節ごとの変化にいち早く気づいてあげることが果樹栽培で一番大切なことです。

棚仕立てのメリットとにかく立派な果実がたくさん収穫できることと、安定した収穫量が期待できます。お盆休みなどで家族親戚が集まったときに、みんなでワイワイ収穫を楽しむことが出来ますね。

棚仕立てのデメリット一度棚を作り始めたら移動が出来ません。また、ある程度のスペースが必要です。剪定で全体の大きさは調整できますが、それなりの収穫量を目指すならそれなりの広さと高さが必要です。

こんな育て方もアリ!?棚仕立てにしたいけど棚を準備するのがめんどくさい・・・そんな場合は、大きめの鉢にブドウを植え、伸びたツルを車庫の柱に這わせて棚仕立てのようにすることもできますよ!もちろん実際にその方法で栽培し、収穫したお客様もおります。



花ひろばオンライン実店舗の鉢植え棚仕立て(3年目)
植え付け品種:サマーブラック

花ひろばオンライン実店舗でブドウ棚を作る

花ひろばオンライン実店舗でブドウ棚を作る

花ひろばオンライン実店舗でブドウ棚を作る

花ひろばオンライン実店舗でブドウ棚を作る

ブドウの果実収穫のために

おいしい実を作る秘訣は、木の力に応じた摘房!!巨峰なら30枚の葉に1房(目安)、デラウェアなら20枚の葉に1房(目安)に実を減らします。いっぱい実をつけたい場合の秘訣。木を大きくすることを優先します。木の生長を考え、「残念だが来年のため」と思って実を全て落とします。実がないので栄養を木の生長に存分に使いますので、大きく育ちます。いっぱい実をつけるのは来年以降に我慢します。

ブドウの花房の整形と摘房・摘粒

ブドウの結果修正について

ジベレリン処理(種無しブドウ)

種無しブドウを作るために、ブドウの花が咲いた頃にブドウの花を一房ずつジベレリンに浸してゆく作業がジベレリン処理です。タイミングは難しいですが、もちろん家庭栽培でも挑戦することが出来ますよ!ジベレリンとは植物ホルモンのひとつで、植物体内で生成され、植物の発生、生長、分化過程を調整する作用を持つ有機化合物です。※ジベレリン処理は2回にわけて行います。

【1回目】
全ての蕾が開花した日から3日以内に行います。房がすっぽり入るくらいの細長い容器にジベレリン液を入れ、房全体を丁寧に満遍なく浸します。この処理には、おしべの花粉が交配することで出されるホルモンを人工的にめしべに与え、交配したと勘違いさせることで種が無いまま果実を成長促進させる目的があります。当日雨が降ったらうまくいかない場合が多いです。

【2回目】
1回目の処理をした10〜15日以内に、再度ジベレリン処理を行います。1回目と同様に房がすっぽり入るくらいの細長い容器にジベレリン液を入れ、房全体を丁寧に満遍なく浸します。この処理には、果実の成長を促進する目的があります。

●花ひろばオンラインで買える資材
STジベラ錠5 5錠入 ジベレリン 植物成長調整剤

ブドウのジベレリン処理について

病害虫

入荷・取り扱い販売時期

花ひろばオンラインでは例年、11月下旬頃から販売開始、完売次第終了となります。例年では4月中旬を目処に販売終了します。※あくまで目安であり、その年の気候や生育環境によっては入荷が前後する場合がございます。

入荷・取り扱い販売時期