【久保田スラッガー少年用グラブ編】     Gちゃんトップへ


Q:今度小学校1年生になり、少年野球を始めようと思います。どのグラブがオススメですか?
GちゃんAnswer:KSG-J7がオススメです。J7(ジェイナナ)は他のグラブに比べて小さく捕球面も浅く作られていますので手の小さいリトルキッズでもうまく開閉出来るよう設計されています。さらに小さい事が幸いしポケットの中央でボールを捕る癖が付くのです。デメリットは小さすぎるので成長とともに試合で使うことへの不安が多少あります。

Q:今度小学校2年生になり、少年野球を始めようと思います。KSG-J7とKSG-J2(ジェイニ)で迷っています。
GちゃんAnswer:上の項目でJ7をオススメしましたが多くのご父兄はその大きさ(小さいこと)に不安を感じています。確かに今はいいけど体が大きくなるにつれ使えなくなることや試合で使えないことを気にする方が多いと思います。ベストな考え方はありませんがGちゃんが考える3つのパターンでご検討いただければと思います。

パターン1:今のお子様の手に合わせてJ7を購入し成長に合わせてまたグラブ(J2以降)を購入する。余ったJ7はトレーニンググラブとして使えるので無駄にはならない。(小学生の間)

パターン2:先を見越して大きめのJ2を購入する。この場合、手の大きさがグラブにお合うまではある程度割り切って使うしかありません。何年先まで使うかはお客様の判断ですので画像やサイズを見て決めて下さい。出来ればワンサイズ上くらいまでがいいと思います。

パターン3:いや、グラブは長く使うのがいいんだと中間サイズのJ6、J8を購入し6年生まで使い倒す。この場合、コストが一番安く負担が少ないですが手の大きさがグラブにお合う時期以外がけっこう長く辛い場面が多いと想像出来ます。



Q:小学校3年生です。身長や手の大きさは平均的で外野を守っています。KSG-J8とKSG-J9で迷っています。どちらがオススメですか?
GちゃんAnswer:KSG-J8はKSG-J6と同じ大きさのウェブ違いで標準的な3年生〜4年生にぴったりの大きさです。普通ならJ8(ジェイハチ)でいいと思うますが外野なので外野用のKSG-J9と迷うところです。ここは手の大きさに合わせてJ8を選択する方が使いやすいと思います。J9(ジェイキュー)の長さは安心感があり魅力ですが開閉が難しいのではマイナスです。



Q:小学校4年生です。身長や手の大きさは平均的です。KSG-J3とKSG-J6で迷っています。どちらがオススメですか?
GちゃんAnswer:難しい問題です。KSG-J3はやや縦長でKSG-J4はやや横広ですので外野、投手がメインであればJ3(ジェイサン)、内野がメインであればJ4(ジェイヨン)という感じでいいと思います。手を入れる部分はJ4の方が大きめなのでそのあたりも参考に出来ると思います。



Q:小学校5年生です。身長や手の大きさは平均的です。KSG-J3とKSG-J4のどちらがオススメですか?
GちゃんAnswer:難しい問題です。KSG-J3はやや縦長でKSG-J4はやや横広ですので外野、投手がメインであればJ3(ジェイサン)、内野がメインであればJ4(ジェイヨン)という感じでいいと思います。手を入れる部分はJ4の方が大きめなのでそのあたりも参考に出来ると思います。



Q:小学校6年生です。身長や手の大きさは平均的です。ポジションはいろいろです。中学校に入っても使いたいのですがKSG-J4とKSG-J9のどちらがオススメですか?
GちゃんAnswer:どちらも大き目のモデルなので大丈夫だと思います。内野がメインであればJ4、外野がメインであればJ9がいいと思います。メインのポジションが分からないという場合はJ9を選んでおけば大は小を兼ねるでいけると思います。だいたい中学校3年生くらいになればJ9はサード用くらいのイメージです。




Gちゃんトップへ