ガーデンマート水回り>蛇口
-蛇口について-

~漏水~

水が止まらない場合、多くはコマ(パッキン)にゴミなどの異物が詰まっているか、
パッキンの劣化の可能性がございます。
下の写真の様に、内部を開け、コマを交換、または内部を清掃して下さい。
コマは、13mm用で、ホームセンターなどでお買い求め頂けます。

~白い粉~

当初、設置時にハンドル及び本体に白い粉が付着することがございます。
この粉は、カルシウム系で無害の為、ご安心下さい。
数ヶ月程度で、自然ととれていきますので、そのままご使用下さい。
もし、気になるようでしたら、濡れ雑巾で拭いていただくと、取り去ることができます。

~酸化~

真鍮は、年月が経つにつれて、酸化現象で表面が黒っぽくなっていきます。
素材の特徴として、ご理解下さい。
金属クリーナー等で、磨くと輝きを取り戻します。
(ホームセンター等でお買い求め下さい。)



蛇口の取り付け方

ステップ1.準備しておきたい物
まず、交換する蛇口がお手元に届くまでに、
ホームセンターなどに売っているシールテープをご購入いただき、ご用意下さい。

あると、便利な道具として、モンキーレンチなどがあるとより準備万全です。
モンキーレンチは、古い蛇口を取り外す際に、硬くて回らない場合に使用すると便利です。
ステップ2.商品到着~作業開始
さぁ、いよいよ新たな蛇口が到着しました!
早速古い蛇口を取り外し・・・作業開始・・・という訳にもいきません(>_<)

と、言うのもいきなり古い蛇口を取り外してしまうと、水が噴出しビショ濡れになってしまいます。
まず、古い蛇口を外す前に「量水器」 や 「止水栓」とかかれたフタの中にあるバルブを閉めて下さい。
きちんと閉めたら、水道蛇口をひねって水がストップしているかをチェックして下さい。
ステップ3.蛇口交換
まず、両手でしっかりといま取り付けてある蛇口をにぎって下さい。(力の入る握り方でOK)
そして、ゆっくりと蛇口を反時計周りに回します。
※通常はこれで回ります。硬くて回りにくい場合や、女性の方が作業する場合はスパナを利用し回すと
力を使わず回す事ができます。
古い蛇口が取れたら、蛇口の付いていた穴を覗き込んで見て下さい。
前回施工時のシールテープの残りやゴミなどが溜まっていると思います。
歯ブラシなどを使って綺麗に掃除しておきましょう。

次に、新しい蛇口の根元(取り付け側)にシールテープを巻いていきます。
シールを巻く目安は6~10回出来る限りタルみが出来ないようにしっかりと
ネジ方向と逆の方向に巻いて下さい。水漏れを防ぐ重要な作業です。
※蛇口の正面を自分側に向けて、反時計回りに巻きます。


シール巻きが完了したら、水栓柱に新しい蛇口を時計回りに回しながら取り付けていきます。
絞める具合としては男性が回して、「あと、もう少し回りそうだけど恐いな・・・」ぐらいの
力加減でストップしてください。
立水栓側と、蛇口の付け根がぴったり合うのが理想的です。
どうしても蛇口の角度が中途半端になる場合はゆっくりと、回しながら調整してください。
また、シールテープで調整する場合もあります。
目安は6回~10回ですが、場合によっては3回~5回の場合もあります。

※シールテープの巻きが足りず、蛇口の頭が上より右へ行き過ぎてしまった場合、
 一旦、全部外して、再度新しいシールテープを巻き直してもう一回やり直して下さいね。
 (蛇口を反対側に戻すと、シールテープがゆるんでしまうため。)
ステップ4.最終ステップ~確認
いよいよ、水を出してみるのですが、まず閉めていた水の元栓を開きます。
そして、水が出るか確認をするついでに、
エアー抜きをします。蛇口を一度回してみて水を出したらも一度しっかり閉めます。
閉めた状態で5分程待ちます。
取り付けた部分から水が漏れてこなければ成功です!
※残念ながら水漏れが起こった場合は、水の元栓を止める段階から再度やり直して下さい。




今回ご紹介させていただいた、取替え方法はごく一般的な方法であり、
その他経験者の方によって取り替え方は様々です。
あくまでもご参考にとお考え下さい。

また、ガス・電気などと違い、事故の可能性は低いですが
万が一上記施工方法で取替えを行い、起こった事故等に関しまして
ガーデンマートは責任を持つことが出来ません。
予めご理解とご了承の程よろしくお願い申し上げます。






!ガーデンマートからのお願い!

取付工事が必要な商品は、施工日の1週間以上前にお受け取りいただけるよう
余裕を持ってご注文下さい。
到着後は必ずすぐに梱包を解いていただき商品をご確認下さい。
万一、商品に不具合があった場合は至急ご連絡下さい。
運送中の破損などが生じた場合に工期に影響が出てしまうことが考えられます。
その際に発生した追加工事費は補償いたしかねますのであらかじめご了承下さい。