こちらのページでは、当店のスタッフが愛用しているフリーデザインのアイテムをご紹介します!

使っているアイテムから、スタッフの生活観も覗き見できます。

あなたの生活にピッタリなアイテムも登場するかも!?

お買い物の参考までに、是非ご覧下さい。

※ ご紹介している商品以外のアイテムは全てスタッフの私物です。

2017/4/24UP!

marimekkoのラテマグに木蓋をあわせてキャニスターにしていますが、そちらにぴったりなのが、Kay Bojesenのソルトスプーン。小さめのキャニスターにそのまま入れておけるサイズのスプーンって探してみるとほとんどないので、とても重宝しています。

◆ Kay Bojesen Grand Prix カトラリー ソルトスプーン


2017/4/17UP!

手軽に本格的なレモンティーが楽しめるので愛飲しています。飲む前のレモンを浮かべる行為が楽しかったり、見た目が華やかになるので何気ないティータイムも特別なものに。おもてなしや、アウトドアでも重宝します。パッケージのデザインも素敵なのでプレゼントにも喜ばれますよ。

◆ 光浦醸造 フロートレモンティー


2017/4/11UP!

ちょっとした一品を盛ったり、取り皿にも使える丁度良い大きさなので、食卓の定番としてよく使っています。程よい深さがあるので煮物や揚げ出し豆腐のように汁気のある食べ物を乗せても良いですよ。

◆ 九谷青窯 色絵レモンの木 5寸深皿


2017/4/3UP!

室内に置いている観葉植物への水やりに使っています。スタイリッシュなデザインなので、あえて見せておきたくなるようなスプレーボトルです。

◆ Plastex
  エバーグリーン スプレーボトル



2017/3/27UP!

ポルトガルで職人の手作業によって作られるcutipolのカトラリー。細身のシンプルなラインが使いやすく、見た目もスタイリッシュで自分の拙い料理も美味しそうに見せてくれます。ステンレスと樹脂なのでお手入れが簡単なのもいいですよね。デザートシリーズはパンケーキにもぴったりです。

◆ cutipol GOA ブラック×シルバー


2017/3/20UP!

ナチュラルな雰囲気と丈夫で使い勝手の良さが気に入っています。容量もたっぷりなのでかさ張るものもしっかり入ります。普段の食材の買出しからちょっとした旅行まで、色んなシーンで活躍してくれます。可愛らしすぎずシンプルなので男女問わずお使いいただけますよ。

◆ Irma ショッピングバッグ


2017/3/13UP!

砂糖の甘さとショウガのピリリとした辛味がクセになるショウガトウ。 コーヒーを飲むときのお供としてよく食べています。 紅茶との相性も良く、ストレートティーと一緒に食べるとジンジャーティーのようなスパイシーさが楽しめますよ。

◆ プシプシーナ珈琲 ショウガトウ


2017/3/6UP!

食卓を賑やかな雰囲気にしてくれるカタカタの豆皿。スイーツ以外にも、副菜やちょっとした取り皿にも使えて便利です。来客の際にこの器でおもてなしをしたら会話も弾みますよ!

◆ 倉敷意匠×kata kata 切り抜き印判手皿


2017/2/28UP!

大皿料理やワンプレートランチなど、なんにでも使える万能なお皿。フィンランドの食器なのに、どこか和食器に通じる部分もあって、不均一なデザインがほっこりします。 どんな料理にもあうので、食卓への登場回数はTEEMAと並んで1,2を争います。しばらく廃盤になっていましたが、再販されたので買い足し予定です!

◆ ARABIA 24h AVEC プレート26cm


2017/2/20UP!

持ち手は天然木で、温かい雰囲気が気に入っています。何気なく置いていてもインテリアに馴染んでくれます。また、持つところに凹みがあって、指が掛けやすく、使い心地も良いです。大きめなので一度に広い面積をブラッシングできるのも良いですね。

◆ Freddy Leck クロスブラシ ソフト


2017/2/13UP!

ブラウン社の電卓「ET66」の復刻モデルであるBNE001。ET66のデザインが好きで、復刻モデルが出ると知ったときはとても嬉しかったです!発売後すぐ購入してから、今もずっとデスクの上で活躍してくれています。丸みを帯びたボタンが押しやすく、使いやすいです。

◆ BRAUN CALCULATOR ブラック BNE001


2017/2/6UP!

九州産の厳選素材だけを使って作られたパンケーキミックス。ネーミングだけで食べてみたくなります。パンケーキ以外にも色んなレシピにアレンジができるので、試してみたいと思います。

◆ 九州パンケーキ
実店舗での取り扱いとなります。


2017/1/30UP!

シンプルイズベスト!きれいなフォルムに使いやすい形は、お客様のおもてなしにも使えますが、自分用に日常使いするのがぴったりです。ソーサーだけでもプレートとして、いろいろな使い方が楽しめます。

◆ iittala Teema カップ&ソーサー


2017/1/23UP!

コーヒーのスモーキーな香りと味が楽しめる珈琲羊羹。練りこまれているコーヒーの粉はカフェインレスなので、カフェインが苦手な人でも食べられるのが嬉しいですね。コーヒーや日本茶と一緒に楽しんでいます。パッケージが可愛いので贈り物にもオススメです!

◆ IFNi ROASTING&CO. 珈琲羊羹


2017/1/16UP!

ひっくり返すと富士山そっくりになるユニークなドリッパー。ドリップに大切な「蒸らし」が素早く出来たり、持ち手を使ってお湯を落としたい場所に調整できるので、毎日1回はこちらのドリッパーを使っています。軽くて丈夫なので、手軽に持ち運べるのも魅力です。

◆ IFNi ROASTING&CO.×ILCANA Mt. FUJI DRIPPER


2017/1/9UP!

高さの浅いのでデッドスペースになりがちな隙間に使えて便利です。小物やちょっとした書類の収納に使っています。2つ重ねればA4サイズと同じになるので、組み合わせ使えますよ。

◆ Fellowes バンカーズボックス ハーフ(743) 3箱セット


2016/12/27UP!

家の形のコーヒーメジャースプーン。使わないときには、そのまま自立してくれるので、置いておくだけでも様になります。使うたびにコーヒーのアロマが染み込んで、少しずつ色が変わっていくのも楽しめます。

◆ TORCH コーヒーメジャーハウス


2016/12/19UP!

こちらのナイフは刃先が丸く、食卓で使っていても、見た目に安心感があるので気に入っています。また、果物を切ったり、ジャムやバターを塗ったり、ペティナイフとバターナイフの役割を1本でこなしてくれるので、食卓もすっきり。アウトドアで使うのもおすすめです。

◆ ROBERT HERDER オールドジャーマン プラムウッド


2016/12/12UP!

トレーがあると、様々な形のうつわを使っても統一感が出るので重宝しています。中でもKINTOのプレイスマットは和にも洋にも合わせやすいデザインなので、気に入っています。写真は定食っぽい印象ですが、洋食だとカフェごはんのようなテイストになりますよ。

◆ KINTO プレイスマット W36xD28cm


2016/12/5UP!

部屋に置いてあるポスターと一緒に飾ってます。大掛かりな模様替えではなく、手軽に自分の好きな言葉をインテリアに取り入れることができて楽しいですよ。

◆ DESIGN LETTERS 木製 室内用 レター


2016/11/28UP!

LISAのワードローブシリーズの中でも、一番人気のドレスベース。ドレスからちょこんと飛び出す花を見ていると、なんとなく元気になります。こんな愛らしいベースはなかなかないので、プレゼントにもぴったりです。

◆ Lisa Larson Dress Vases ホワイト


2016/11/21UP!

卓上カレンダーは毎年このカレンダーを使用しています。コンパクトだけどすぐに3ヶ月分が確認できる機能面はもちろん、見た目のデザインや文字の見やすさも気に入っています。毎年気分によって色を変えるのも楽しみの一つです。

◆ Replug Triangular カレンダー 2017


2016/11/14UP!

イフニのコーヒーシロップは、冷たいカフェオレを作れるだけじゃなく、パンケーキやフレンチトーストにかけるシロップの代わりとしても使えます。コーヒーのビターな味わいとシロップの優しい甘みでグッと上品な味になりますよ。使い方が色々あるので、我が家では通年常備しています。

◆ IFNi ROASTING&Co. コーヒーシロップ カフェインレス


2016/11/7UP!

普段から自然と使う頻度が高いボウルです。シンプルなスープでも美味しそうに見えちゃいます。スープ系以外にも、小ぶりなどんぶり代わりにもなるサイズ感です。

◆ ARABIA Paratiisi Color ボウル 17cm


2016/10/31UP!

これまでもvihkiruusuラテマグを愛用していましたが、ハンドルがついたマグカップは普段使いにぴったり。ラテマグよりもちょっとだけシックなカラーで、大人のコーヒータイムが楽しめますね。

◆ marimekko VIHKIRUUSU MUG


2016/10/24UP!

香ばしい焙煎の香りや、すっきりとした味が飲みやすく、毎日の常用茶として欠かせないものになっています。ほうじ茶は刺激が少なくお腹に優しいのも良いですね。食後やホッと一息付きたいときの一杯としてオススメ。身も心も温まりますよ。

◆ すすむ屋 茶店 ほうじ茶 茶葉80g(約8杯分)


2016/10/18UP!

職場で毎朝コーヒーを淹れるとき、KONOの名門フィルターを使っています。軽くて使いやすいですし、お湯を落とすスピードで味が変わってくるので、その日の気分に合わせたコーヒーを楽しめます。自分好みの味を探すのが、毎日の楽しみになっています。

◆ KONO コーヒー 名門フィルター2人用


2016/10/3UP!

お湯を入れるだけで本格的な美味しいコーヒーが飲めちゃいます。例えばデスクワークの方なら、マイボトルの中にスティックを忍ばせておくと、いつでも好きなときにコーヒーブレイクが楽しめますよ。

◆ INIC coffee インスタントコーヒー Smooth Aroma スティックタイプ 12杯分


2016/9/26UP!

瀬戸で作陶を行う女性陶芸作家 内村七生さん。こちらのボタニカルシリーズは、生き生きとした植物がいっぱいに描かれているのに、うるさくならずシックにまとまっていてあわせやすいです。洋食器でいうブラックパラティッシのイメージかな?

◆ 内村七生 ボタニカル マグカップ


2016/9/19UP!

さりげなくこだわりたい道具

まずお気に入りなのが見た目。黒地にワンポイントのツバメマークが、落ち着いた雰囲気で格好いいです。そして機能。半球型のカップと長い柄が、コーヒー豆を掬うのに使い易いです。また、使い勝手が良い琺瑯素材も魅力。道具にこだわると、日々のコーヒーを淹れるひと時もより楽しくなります。

◆ GLOCAL STANDARD PRODUCTS
 コーヒーメジャースプーン


2016/9/12UP!

シンプルな料理も引き立てる鮮やかな雫柄

色鮮やかな雫柄が魅力の「色絵しずく」。うつわ自体が華やかなので、ぺペロンチーノやカレーなどシンプルな色味の料理を乗せても美味しそうに見せてくれます。少しフチが立ち上がっているので、スープや煮物を盛り付けても良いですよ。

◆ 九谷青窯 色絵しずく 7寸深皿


2016/9/5UP!

シンプルだけど温かみを感じるマグ

KAMIという名前は「紙のように薄い」という意味からつけられていますが、その名の通り手に持ったときの感覚は、他のマグにはない軽さです。
木は保温性が高いので、中身が冷めにくくゆっくりとコーヒータイムを楽しむことができます。


◆ 高橋工芸 KAMI マグカップ M 220ml


2016/8/29UP!

普段使いからお客様用へ

コーヒーを飲むのにHASAMIのスモールマグを使っていますが、ソーサーが発売されて、カップ&ソーサーに!今まで自分用だったのが、ソーサーがあるだけで見え方がぐっと変わって、お客様用にも出来るようになって、こんな風になにかをプラスすることで、変化するのがなんだか面白いですね。

◆ HASAMI SAUCER
◆ HASAMI BLOCKMUG 200ml


2016/8/22UP!

細かなところまで洗えるブラシ

やかんの注ぎ口や水筒のキャップにある溝など、手やスポンジが届かない細かなところが洗える、便利なブラシで大変重宝しています。デザインも余計な装飾が無くシンプルで、持ち手の先にはフックに引っ掛けられるループがあり機能的なアイテムです。

◆ REDECKER クリーニングブラシ 28cm


2016/8/15UP!

日本の暮らしに合う、北欧の食器

北欧の食器でありながら、日本の料理にも合う優れもの。落ち着きのある藍色は、どんなうつわとも相性が良いです。こちらのシリアルボウルはスープやシチューはもちろん、うどんやラーメンなどの麺類や、肉じゃがなどの煮物を入れるのにも活躍しています。

◆ ARABIA 24h TUOKIO シリアルボウル


2016/8/8UP!

暑い夏の必需品

キンキンに冷やして、飲みたいアイスコーヒー。じっくりと抽出しているので、苦味の少ないスッキリとした味わいです。ボトルのデザインも素敵なので、夏のちょっとした贈り物にもオススメですよ。

◆ IFNi ROASTING&CO. Mt.FUJI COLD BREW COFFEE 500ml


2016/8/1UP!

パンケーキやスコーンの力強い味方

シアトルのNOBLE HANDCRAFTEDのメープルシロップ。バーボンの樽で熟成しているから、メープルシロップの甘みの中にほんのりとお酒の味や香りが楽しめます。甘すぎず深みがあって美味しいので、NOBLEを最後にひとかけするだけで、パンケーキやスコーン、フルーツのオープンサンドなど驚くほど美味しくしてくれます。

◆ NOBLE HANDCRAFTED メープルシロップ バレルエイジド


2016/7/25UP!

じっと見つめる姿が可愛い

リサ・ラーソンの動物オブジェは、ちょっとひょうきんな顔をしていて可愛らしいところが魅力。「しんじるたぬき」は今までのオブジェとは違ってシンプルな表情ですが、ちょっと困り顔でジッと見つめているような姿が可愛らしいのです。あえて目線の合う位置に置いています。

◆ Lisa Larson Japan Series しんじるたぬき


2016/7/18UP!

食卓を和やかにしてくれる長皿

クジラの絵柄と形がユニークで一目惚れしました。一見クセがありそうですが、それも楽しみながら、長皿としてちょっとしたおかずやデザートを乗せて使っています。見た目に楽しく、食卓を和やかにしてくれるので、おもてなしでも大活躍。使っていて楽しいうつわです。

◆ 倉敷意匠×kata kata 印判手長皿 クジラ


2016/7/11UP!

いつも使いたくなる美しいグラス

イッタラのカルティオは、色が本当に綺麗なので少しずつ集めています。デザインされてから50年以上も愛されているグラスって、なかなかないですよね。炭酸水、ビール、麦茶など色んな飲み物と相性が良く普段使いにもぴったりです。

◆ iittala Kartio Tumbler


2016/7/4UP!

切って良し、乗せて良し
見栄え良しの万能選手

最近パンを良く食べるので、登場頻度が高いの木製のカッティングボード。パンや野菜、チーズを切るのはもちろん、そのままサーブしても絵になりますよね。お手入れの手間がちょっとだけありますが、使い込むとつやが出て良い味が出てくるのも楽しみのひとつです。

◆ 左:ACACIA WOOD カッティングボード
◆ 右:Das Holz カッティングボード S

>>2016年1〜6月までの愛用アイテムはコチラ