キャンペーン

この度の、東日本大震災の被害を受けた方々に、心からお見舞いを申し上げます。深い悲しみと共に、被災地の1日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

2011年3月14日
エブリデイ出版 英語教育センター
社員・スタッフ一同

英会話教材ナンバーワンの教材が更に進化しました。
レッスンで覚えたフレーズを英語圏の感覚でそのまま繰り返しきくだけ。
今まで以上に効率的に楽しく英語が身につきます。
あなたの英語力が、さらに次のレベルへ。7年連続売上日本一の実績で培ったノウハウは、他のどの英会話教材よりも「話せる」「聞き取れる」教材として更に進化し続けます。
ネイティブのように自信を持ってコミュニケーションするために、独自の補助テキストであなたをサポート。 その驚きの新機能をご紹介いたします。
 ※2015年株式会社バルク調べ 英会話通販教材市場(英会話教室・通教など継続前提ではない)

使うと恥ずかしいフレーズ第一弾

>>正解・解説はこちら

実践的な英会話 細かい豆知識まで網羅 最新の表現方法 各種SNSにも対応
各種クレジットカードもご利用いただけます。

「日常生活で使われている英会話をもっと増やして欲しい」とのお客様の声から、エブリデイイングリッシュでは、より実践的に使える『英会話』に特化。買い物や食事などよくあるシチュエーションでの会話を厳選し、収録しています。 そのため、エブリデイイングリッシュで学習した内容は、すぐに海外で使うことが可能です。

また、女性の声のみだった前作とは違い、男女の会話で構成しているため単調にならず、より楽しくかつ効率的にお使いいただくことができるようになりました。 ヒアリングにメリハリがつきます。

※学習の期間や効果には個人差がございます。

ヒアリングにメリハリがつきます。
ヒアリングにメリハリがつきます。

日本語の『アイスコーヒー』は実は『Iced coffee』、『ガソリンスタンド』は『gas station』 など間違いやすいカタカナ英語から、チップの相場、1セントをPenny(ペニー)と呼ぶことなど、現地アメリカでしか知ることのできない細かい豆知識まで網羅。アメリカ英語とイギリス英語の違いや知っておきたいアメリカ文化まで、より深い知識が身につきます。

※学習の期間や効果には個人差がございます。

エブリデイイングリッシュは学校で学習した、いわゆる『学校英語』ではカバーできない『リアルタイム英語』に対応しています。 誰もが知っている「what time is it now?(今、何時ですか?)」より、実際にネイティブの中では「Do you have the time?」の方がよく使われております。そういった「学校で習ったのに実際に使うと今ではあまり使われていない表現だった」、「動詞として習った単語は実は名詞として現地では使われている」など最新の表現方法で収録しているため、生きた英語を学習していただくことが可能です。

※学習の期間や効果には個人差がございます。

ヒアリングにメリハリがつきます。
ヒアリングにメリハリがつきます。

これまであえて使わないように言っていたテキストが大幅リニューアル。レベルアップのための追加教材として、FacebookやTwitterなどのSNSで見られる独自の表現方法を収録。英会話のみならず、SNSでのやりとりも可能となり、前作よりも更にパワーアップしております。

この他、たくさんの事例が収録されています。

各種クレジットカードもご利用いただけます。