一言
ポイント!
薄型タイプ
前後棚収納
引き出しタイプ

CSシリーズ

タンデムCDラック

CDSシリーズ
CD収納
*シリーズで最大のサイズの収納量
1,688枚 1,503枚 735枚
種類 5種類 2種類 3種類
カラー

ホワイト
木目調ナチュラル
木目調ダークブラウン

ホワイト
木目調ナチュラル
木目調ダークブラウン
ホワイト
木目調ナチュラル
木目調ダークブラウン
製造国
日本製

日本製

日本製
仕様 組立家具 組立家具 完成家具
価格 23,800〜39,800円
34,800円〜39,800円 34,400円〜41,790円
デメリット ・組立作業が必要
・前後収納なので、本体奥行が37cmになる
・組立作業が必要
・前後の段差はあっても、後ろの物は取り出しにくい
・高さはどれも低いが本体奥行がこの3種類の中で一番ある(奥行45cm)
メリット ・本体奥行が浅いので、部屋に置いても圧迫感が少ない
・CDインデックスカード付き

・前後収納だから、同じ幅サイズのものと比べると、収納力が2倍
・CDインデックスカード付き

・CDのディスプレイができる
・プロの組立済み
コメント ・メーカーのCD愛好家が自分のために企画設計。
・3つのCDラックシリーズの中で一番長く販売して、一番売れているシリーズです 。
・設置するスペース(幅)がなくても、これなら置けるかも。 ・ディスプレイするCDを変えるとちょっとした模様替え気分に。