ついにここまできた!【スウェット地パンツ】




スウェットパンツ」って近年よく耳にしませんか?
街でも穿いている人も多くいますし、
なにを隠そう、私もスウェットパンツを愛する一人なんです。

だからこそ!
今日ここでお伝えしたいのです!
「スウェットパンツ」ってだけで、毛嫌いしていませんか?
それってめちゃくちゃ損しますよ!と


年齢なんて全く関係なく、この春は「スウェットパンツ」を
穿きこなすことが「スポーティ」や「機能性」という言葉が飛び交う
メンズファッションにおいてポイントかと思っています。

実は!
スウェットパンツの着こなしってめちゃくちゃ簡単なんです!


注意する点はただ一つ。
サイズ感だけは注意してください!
ゆるゆるに穿いてしまうとそれはもう、パジャマでしかありません。
イタリアンな雰囲気でパツっとするサイズ感を選んでください。

コーディネートも簡単。
普段のキレイめなコーディネートのボトムスを変えるだけで、
「スウェットパンツ」がアクセントにそれは「ヌケ感」になります。
カジュアルなコーディネートには言うまでもなく、
「スポーティ」な印象で、全体のまとまりが出ます。

ぜひぜひこの春はレッツチャレンジです♪















■店長ハヤシオススメ!リプレイのデニムが良い所

デニムは、細い方がやはりかっこいい!と考えてはいるのですが、
残念ながら、足が太かったりする自分にとっては、
すごく、細いデニムはストレスなのです。

しかし、ハイパーフレックスは、
本当にストレッチ感があって、穿き心地良いんです。
伸びるから、動くときに気持ち良い!
というのは簡単に気付きますが、イスに座ったときに、まず気付きます。

デニムの硬さがないので、イスに座っていても、
膝が伸び、ストレスが本当にないのです!

もちろん、綺麗目な着こなしが出来る所もポイントですが、
一度、穿くとやみつきになりますよ。




DIESEL
DIESEL
Pepe Jeans LONDON
REPLAY
GAS JEANS
⇒ その他 ディーゼル はこちらから!













■リブパンツについて


正直リブをはじめ、穿いた時は
僕も抵抗がありましたね。


どうしても、学生時代パジャマにしていた
だぼだぼのスウェットのイメージがあって・・・。


でもサイズ感をパツパツのものを
選んでいただければ、
全くそうは見えないんです。


ジャケットに、ドレスシューズを合わせた
スタイルに、あえてリブパンツを持ってくる。


どうですか?
意外にありじゃないですか?


拡大画像はクリック



HYDROGEN
MAJESTIC
DIESEL
SOLIDO
EMPORIO ARMANI EA7
⇒ その他 ハイドロゲン はこちらから!









PT01
PT01
JACOB COHEN
HUGO BOSS
SIVIGLIA
⇒ その他 ソリード はこちらから!




■ソリードのパンツについて

SOLIDOのパンツは、
昨年一番穿いたパンツですね。

特にこのモデルは、一見、
ドレスなにおいがする
テーパードパンツなのですが、
触って、穿いてもらえば、びっくり!

伸縮性抜群のスウェットパンツを
ご堪能いただけるかと思います。

極限まで目を詰めて編み込んだ生地は、
穿いても独特の光沢感は消えることなく、
毛羽立ちを抑え、丈夫さに関しても僕が、
半年ヘビロテして実感してきました。

今回はドレスでの紹介ですが、
同じパンツでもパーカーなどと
カジュアルなスタイルに合わせても
ばっちり決まる万能性は、
お財布に優しいですよね!


拡大画像はクリック





















※「参考価格」は、国内正規代理店取扱いの商品定価を参考に提示している価格です。
※実店舗「Octet nagoya」にて商品のご試着も承ります。ご相談は (052)561-1544 までお電話下さい。





カジュアルなセレクトが魅力的な セレクトショップ エイチケー はこちらから