DAgDARTダグダートオリジナルシルバーアクセサリーの創始者の一人であり、A型らしい生真面目な性格で、一癖もフタクセもある他のクリエーターをまとめる工房長、叶谷修治。
精神面・技術面においても、常に一歩前で皆を牽引するダグダートの中心人物。
主に「Glass」や「D4.」を手がけており、その他オリジナルシリーズやペアアイテムなども担当する。



■ 名前
叶谷 修治
■ 愛称
「シュウ」、「シュウさん」
■ 誕生日
05.30
■ 血液型
A型
■ 好きなもの
車、バイク、その他
■ 座右の銘
切磋琢磨。




作品を作る上でのポリシーは?

不自然にならないようなライン(自分の中でのバランス)に気をつけている。
D4.ならD4.らしく、GlassならGlassの良さを出せるよう、そのシリーズごとに、どうしたらよく見えるかを考えながら作っている。





[D4]シルバーペンダント "Shining Crystal"DT-231

▼この作品が生まれた経緯を教えてください。
まず冬のイメージを考え、寒い→雪→結晶になりました。キラキラした光り輝く結晶ならきれいじゃないかという思いから作り始めました。

▼この作品の一番のこだわりはどこですか?
このペンダントは上下2パーツに分かれており、それぞれのパーツを光るまで磨き上げてから組み合わせています。そうすることで、細部まで光らせることが出来るので、より「光り輝く結晶」のイメージに近づけるからです。



 KANAYAからお客様へのメッセージ

ダグダートのアイテムを身につけて頂いているお客様にはいつも感謝の気持ちでいっぱいです。
いつまでも末永く気に入って使っていただけるような作品を目指して作っていきますので、これからもよろしくお願いします。