中国茶輸入に際し、 弊社は下記の方法で残留農薬の安全を確認しています。

1、中国事務所にて、仕入れる中国茶の残留農薬を自主検査して安全を確認します。
2、日本にて厚生労働大臣宛に食品輸入届を出し、検疫所の指示に従い残留農薬の安全を確認します。

【Step1】弊社福建省事務所(店主の兄)での茶葉買い付け。
 → 買い付ける茶葉を自主検査(検査資料

【Step2】自主検査に合格した茶葉を中国検疫所(通称CIQ)に申告。
 → CIQによる国の検査(検査資料

【Step3】CIQの検査に合格した茶葉はコンテナで日本に輸出。
 → 厚生労働省に食品輸入届を提出(届済み証

【Step4】厚生労働省の許可を得て税関に所定書類を提出。
 → 税関の許可を受けて輸入へ(輸入許可証

【Step5】倉庫へ搬入し、出荷に際して万全な確認をしてからお客様へお届けします。


残留農薬 検査結果 詳細

【商品別の検査書類】
 ・ 烏龍茶検査結果報告書
 ・ プーアール茶検査結果報告書
 ・ ジャスミン茶検査結果報告書
 ・ 工芸茶検査結果報告書
 ・ 紅茶検査結果報告書
 ・ 茶器検査結果報告書






【リムテーの取り扱い商品の産地情報】

リムテーの主な取り扱い商品の産地について。詳細は個別商品の情報を参照して下さい。

・茶葉商品:中国福建省及び雲南省
・茶器商品:中国上海市
・月餅・クッキー:神奈川県川崎市(株式会社和昌)
・飲茶点心:神奈川県横浜市(株式会社和昌)
・チャーシュー類:東京都江東区(株式会社藤屋)
・フカヒレ:宮城県(株式会社中華・高橋)
・ハム・ベーコン:東京都足立区(株式会社芳味)