ゼオライト

ゼオライトとは?

ゼオライトとは日本語では沸石といい、加熱すると沸騰しているように泡のような状態になるところから来ています。このゼオライトには、天然の物と人工的に作られた物があり、天然の物は国内からも多く採取されています。

これらは火山岩が凝固した物です。ゼオライトの最大の特徴は、その構造が活性炭のような空隙構造になっていることで、これによって吸着効果を期待する事が出来るのです。

ゼオライトの吸着効果には様々なものがあり、代表的なものだけでも、水素、窒素、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、カリウム、バリウム、アンモニア、アルコール、硫化水素などが挙げられます。特に、アンモニアを吸着するので、バクテリアが繁殖していない水槽立ち上げ時の吸着ろ過材としては十分に役立ちます。その効果は活性炭とほぼ同等です。


ゼオライト特長

ゼオライトストーンは国産のゼオライト(天然石)を高温処理したものです。魚のフンやエサの食べ残しなどが変化してできた有害なアンモニアをしっかりと吸着し無害化します。イオン交換作用により水を軟水化させ、pHを安定させます。エアレーションと組み合わせて効果的に使用できます。

※硬水を好むシクリッド系には使用しないでください。

おすすめ商品


関連

ばくと・ばちるす
要冷蔵の本格派バクテリア!ばくと・ばちるす特集
抗酸化アミエキス Rebirth80
自然の持つ本来の輝きが蘇る!抗酸化アミエキス Rebirth80。
究極のセラミックEarth
Earthは水と空気を活性化させる遠赤外線を放つ究極のセラミックです。