• HOME
  • シートカバーのメリット
シートカバー装着のメリットとデメリット

最近になり日本でも主流になってきたシートカバー。
もはや、インテリアの要と言っても過言ではありません。
海外では張替えが一般的ですが、日本ではニーズに合わせて取り外しも可能なシートカバーが非常に人気!
何故シートカバーに注目が集まっているのか、シートカバーのメリットを知ることで実感してください。

車内イメージが一新します!!

シートカバーを装着してのメリットその1は車内のイメージを一新できることです!!
シートカバーのデザインはお客様の様々なご要望にあわせてかなりのラインアップが追加されています!
あきのこないシンプルなデザインから、ワンポイントでカラーを配置するようなデザインや本革を使用したカバーも登場しております。
シートカバーをつけることによって質感・見た目を驚くほど変化させることが可能です!

シートカバー装着写真

車内を綺麗に保てる!!

シートカバーを装着してのメリットその2は車内を綺麗に保てることです!
シートカバーに使用している素材のPVC(合成皮革)はお手入れが非常に簡単で、日常のお手入れは濡れタオル等で拭いていただければ十分です。
少し汚れが目立ってきたなと感じたら、薄めた中性洗剤や市販のレザークリーナーで拭き掃除をすれば長く綺麗な状態を維持できます。

ペット・お子様イメージ写真

ペットの毛のお手入れが簡単!!

シートカバーを装着してのメリットその3は一緒にドライブをするペットの毛のお手入れが簡単になることです。
ファブリック(布)シートではペットの毛がくっついてしまって、コロコロで掃除をするのがしょっちゅう。。。という方もいらっしゃると思います。
シートカバーを装着するとペットの毛がべたっとシートにくっついてしまうこともありませんので、シートに付いている毛を払い掃除をして、フロアマットをはたけばお手入れが完了です。

ジュースをこぼしても一拭き!!

シートカバーを装着してのメリットその4はジュースをこぼしてもあわてず一拭きできることです!
ファブリックシートではジュースやコーヒーをこぼしてしまうとシミになってしまうこともしばしば。。。
シートカバーの素材のPVC(合成皮革)には元々撥水性がありますので、飲み物をこぼしてしまってもタオル等で一拭きすればシミになってしまうこともありません。
しかし、シートカバーには縫い合わせの部分がありますので、飲み物を放置してしまうとどうしてもそこからしみてしまうことがあります。
ですので、もし飲み物をこぼしてしまったときはなるべく早めに拭いていただくことをお勧めします!

タバコの火種から守れる!!

シートカバーを装着してのメリットその5は自動車室内用のPVCには耐燃性が施されていて、誤ってタバコを落としてしまってもすぐに穴が空いてしまうことはありません。
タバコを落としてから時間が経過すると痕が残ってしまうこともありますが、すぐに処理を行えば元シートを傷めることはありませんので、車内で喫煙する方も安心です。

タバコの火種から守る


ページトップへ