PROFESSIONAL PHOTOGRAPHY

PROFESSIONAL PHOTOGRAPHY

PROFESSIONAL PHOTOGRAPHY

NINJA STRAP

NEWS

GOODIES FOR NINJA

  • Lens Cap Holder

    Lens Cap Holder
    ストラップに装着できるキャップホルダー。
    Small / Medium
  • Buckle Binder

    Buckle Binder
    お好みで、未然にバックルが外れるのを防ぐ。
    25mm / 38mm
  • Inner Case

    Inner Case
    お手持ちのバッグがカメラバッグになる。
    Small / Medium / Large
  • Spider Lens Cleaner

    Spider Lens Cleaner
    ストラップに装着できるケースと、
    高品質なレンズクリーナークロス。
  • Shoulder Pad For Ninja 38mm

    Shoulder Pad For Ninja 38mm
    ストラップ操作を妨げない専用ショルダーパッド
    ポケット有/無バージョン有り。
  • Leather Shoulder Pad For 38mm

    Leather Shoulder Pad For 38mm
    感触にこだわったプロ仕様ショルダーパッド
    ストラップ操作を妨げない高品質なスウェード製。
  • Camera Sherter

    Camera Shelter
    雨の日やホコリの多い場所での撮影に。

OUR FAVORITEs

SCENE

HOW TO

Coming soon...

About (Where did it come from?)

ミズーリ州の小さな町コロンビアで、サイクリストでプロフォトグラファー見習いだった僕 David Munson が このカメラストラップのアイデアを思いついたのは2005年。

大都会シカゴで働いていた時に買って以来、雨の日も雪の日も毎日の酷使に耐えてきたハンドメイドのメッセンジャーバッグは、ご臨終を迎えようとしていた。僕の彼女が手に入れて以来、飽きちゃってほぼ使っていなかった中古ミシンで、ボロボロにすり切れ(そして何か臭う)バッグの 布部分を捨て去ったあとに残った、プラスチックのバックルを使って何かを作ろうと思ったことが、事の発端。

ナイロンのベルトは、ラッキーなことに1マイル四方しかないこの小さな町にも手芸屋さんがあって売っていたんだけど、前から憧れていた「夢の街-東京」にはバックルやベルトを専門的に売っている店が集まるエリアがあると、ネットで知り合った日本の友人 - ヨウヘイ に尋ねてみたんだ。

彼はそのアイデアをいたく気に入って意気投合することができた。彼は浅草橋に通いつめ材料を買い集めコロンビアの僕へそれを何度も送った。そのうち彼も中古のミシンを手に入れ、太平洋をはさんで二人で競うようにカメラのストラップを作った。それこそ何十本も作ったよ。

僕らは写真を撮ることが好き、自転車にのることが好き。そして東京のメッセンジャーバッグブランド FREDRIK PACKERS と知り合ったんだ。彼らはこれをもっと広く売るべきだ、って色々具体的にアドバイスをくれて、実際にアクションしてくれた。彼らの力を借りて、ここにこれを書くことが出来ることを幸運に思っている。

僕らの頭の中にはアイデアが詰まっている。僕らはこの地球上の誰よりも、カメラのこと、自転車のこと、それらを結ぶ equipment のことを考えている自信がある。僕らは誰かの力を借りて、これから誰も見たことの無い製品を生み出していくつもりだ。

David R Munson ( Flickr / Facebook)

Share the #diagnl