calwineのカテゴリーメニュー

店舗実況

ニュース&トピックスもっと詳しく見る

《トラブルメーカー》 “ブレンド10” セントラル・コースト NV
[2017/02/20更新] 【フルーツ爆弾】ケイマス旧2'ndからのどえらい赤
世界唯一、二度のワイン・オブ・ザ・イヤーを誇るケイマスの真骨頂といえばもちろんカベルネであり、カリフォルニア産を語る際に欠かせぬ一つとはよく知られるでしょう。ケイマスの旧2'ndとして名の通るホープ・ファミリー(リバティ・スクール)にもカベルネがありますが、そこにはローヌ系主体の1本も...それがトラブルメーカー。とてつもない巨大な体躯を持つワインです。勇気をもって立ち向かって下さい。


《リヴァーズ・マリー》 カベルネ・ソーヴィニヨン “パネク” / “カリストガ” 2014
[2017/02/17更新] 【TOP2】ボルドー系第一人者トーマス・ブラウンのリヴァーズマリー
購入権利を求めウェイティングリストに数千名が名を連ねるなど母国でさえ入手困難な激レア品も、海外の正規エージェントに対しては、毎年一定量の輸出分が確保される例もあります。そのような蔵出し品をうまく見つける事が出来れば「行列」に並ぶ必要もないばかりか、現地よりも安く手に入れる事が出来たり... そんな一つ、リヴァーズ・マリーのTOP2が追加できました。 ■ 歴史的なラークミード単一区画×アイズリー・クローン100% “カリストガ” >>前作価格:$299.00 “パネク” >>


《ニューヨーク・ヤンキース》 シャルドネ / カベルネソーヴィニヨン “リザーヴ”
[2017/02/15更新] 【再上陸】MLB公認NYヤンキース・ワイン
昨年3月、「海外(日本)出荷が無くなる。」と報告されたNYヤンキース・ワインが再入荷となりました。 ニューヨークで造られるわけでもなく、ヤンキース所有のワイナリーでもありません。「ロシアン・リヴァー・ヴァレー」、「パソ・ロブレス」と明記される通り、赤白二つの品種にとってカリフォルニアの上級産地が選ばれています。しかも格上げキュヴェにあたる「リザーヴ」 ■ カベルネ・ソーヴィニヨン “リザーヴ” パソロブレス >>シャルドネ “リザーヴ” RRV >>


《ポール・ホブス》 カベルネ・ソーヴィニヨン “ベクストファー ト・カロン” オークヴィル 2013
[2017/02/14更新] 「2013年を代表する三銘柄」の内一つ (by R・パーカー) ※正規品
ロバート・パーカー氏が選ぶ「2013ヴィンテージを代表する三銘柄」の内1つにして確定パーフェクト評価。(RP100) ポール・ホブス “ト・カロン” 2013が新着致しました。 ※完売御礼
[他のポール・ホブス CAB]
産地(ナパ・ヴァレー)/年号(2013vtg)/品種も同じですが、こちらはト・カロンのおよそ【1/5〜1/9価格】でご利用頂けます。 ⇒ ■ ポール・ホブス カベルネ・ソーヴィニヨン “ナパ・ヴァレー” 2013 >>ポール・ホブス カベルネ・ソーヴィニヨン “クロスバーン” ナパ・ヴァレー 2013 >>



《ナパ・ハイランズ》 カベルネ・ソーヴィニヨン "ナパ・ヴァレー" 2013
[2017/02/11更新] 『謎』の旨ワイン。 中味はやっぱり...
昨年8月、ナパ・カベルネの最有力インポーターから届いた「今月お薦めの一本」と題するオファー。存在感ある味わいから取り扱うに至りますが、いかんせん聞いたことのない造り手です。で、年号が変わり変更された内容を知ると「やっぱり...」 詳細は販売ページをご覧いただくとして、新着2013年は待望のカベルネ・ソーヴィニヨン100%♪ 増々美味です。


《アンダー・ザ・ワイヤー》 メトー・ド・シャンプノワーズ “ロゼ”/“BdB” 2013
[2017/02/09更新] 処女作よりカルト化した瓶内二次 by モーガン・ピーターソン
カリフォルニア版RMの横綱《ウルトラマリン》の対抗本命《アンダー・ザ・ワイヤー》が限定入荷致しました。ウルトラマリン同様、母国の関係者やエンスーの間で噂が渦巻く小規模ロット瓶内二次専科。1stヴィンテージよりカルト化するなど現地でも容易に入手が叶わぬ逸品です。オーナー醸造家は、ベッドロックのモーガン・ピーターソン! ※メルマガ配信後即日完売 ⇒ 週明け再入荷分UPしました。


[2017/02/03更新] 有力ジャーナリストがこぞって讃えるモーガン・ピーターソン作・最新版
昨年末、同一年号同一品種で【RP100点】/【RP100点】/【RP99点】の偉業を成し遂げたモーガン・ピーターソン。三十代半ばにしてパーカー直々の究極評価を献上される醸造家とは他に思い浮かびません。まさしく「神童」の異名に相応しい金字塔。そのモーガン・ピーターソン作ベッドロックの最新版が届きました。 特にこの二つは要チェックです。
“ザ・ベッドロック・ヘリテージ” 2015 >>ジンファンデル “モンテロッソ” 2015 >> ※モンテロッソは最少割当品です。 《ベッドロック》一覧 >>


《ピーター・マイケル》 レ・パヴォ 2013 (カベルネソーヴィニヨン)
[2017/01/31更新] 「44年先まで熟成。RP98+。」(R・パーカー)
「2007年や1997年にも増して偉大なキラーワイン。熟成ポテンシャルは2020-2060年」 (ワインアドヴォケイト誌) 誉れ高きビッグイヤーのピーター・マイケル “レ・パヴォ” 2013が最終入荷です。二種のシャルドネも再入荷致しました。
《ピーター・マイケル》 ■[RP98+] “レ・パヴォ” 2013 >> ■[RP98] シャルドネ “ベルコート” 2014 >> ■[RP98] シャルドネ “マ・ベルフィーユ” 2014 >>


《ルナ》 サンジョヴェーゼ “ナパ・ヴァレー” (オークヴィル) 2013
[2017/01/30更新] 探し出せますか? ⇒ 「ナパ・オークイル地区産のスーパータスカン・スタイル」
伊系ナパでいの一番に挙げられるルナ。メーリングリストで完売するワインもあるなど日本では現地人気の高さがあまり知られていないかもしれませんが、好奇心をそそるワインを提供してくれます。例えばこちら。オーパスやハーラン等、名立たる高級ボルドー系専科が群雄割拠を成す超一等地オークヴィル地区でルナが手掛けるワインとは、ブルネロ・クローンによるサンジョヴェーゼ主体スーパータスカン・スタイル。定評ある一本です。


[2017/01/28更新] 顧客リスト&ワイナリー限定品含むターリーの特別蔵出
ここ数年続くターリーの輸入パターンとは「ジュヴナイル」+「希少キュヴェ×2種」。年毎に銘柄が変わる希少キュヴェですが今回輸入分には大抜擢がありました。ジンファンデルのパーカー評価歴代単独第4位/ターリーZINトップ3の一画を形成するシダーマン、顧客リスト&現地限定品のホワイトコートが上陸です。 ■ ジンファンデル “シダーマン” ハウエル・マウンテン 2014 >>“ザ・ホワイトコート” カリフォルニア 2014 >>


《ホニグ》 カベルネ・ソーヴィニヨン “ナパ・ヴァレー” 2014
[2017/01/27更新] 欠品のホニグが入荷 ※レギュラーサイズ750ml
2016年版3000円以上のカベルネ部門弊店人気第一位に輝いたものの先日より輸入元欠品となっていたワイン、ホニグが入荷しました。世界の機内用ワインの中で最も評判良いと言われる全日空(ANA)のリスト。その最高峰、「1stクラス搭載用」として2400本から選ばれた内一本の同銘柄(ANA北米線2015年度版)。 豊かなスケールを持つナパ・カベルネです。


《カレラ》 エステイト ピノ・ノワール (単一畑) 2013
[2017/01/25更新] 「カリフォルニア ロマネ・コンティ」ことカレラ単一畑の誉れ高き2013年
カリフォルニア州太平洋沿岸の2013年とは歴代最高峰の傑出ヴィンテージに挙げられ、カレラの自社畑が属するマウント・ハーラン地区でも小粒に凝縮した葡萄を実らせました。極優良年ならではの見事な仕上りです。 《カレラ》 エステイト ピノ・ノワール 2013年 (単一畑)“ド・ヴィリエ” -WA94点-“ライアン” -WA95-“ミルズ” -WA95-


●送料無料ギフトボックス入り 《クロデュヴァル》 “ジャストフォーユー” 2014
[2017/01/24更新] 「Just for You」 〜あなただけの為に〜
間近に迫ったバレンタインデーにその1か月後のホワイトデーも、これ程までに打って付けの【本命用】も無いのでは?こんなの戴いてしまったら「一緒に空けよう。」と誘わずにはいられません。貰って絶対に忘れない印象度抜群のプレゼントならコレに決まり♪1976年パリ事件のリマッチ、1986年第2回米仏銘醸対決で第1位に輝いたクロデュヴァルの特別生産品です。
手渡しされたい方向けのギフト箱無しはこちら>> 手渡し用ボトルバッグ(税別100円)はこちら>> フレンチボウリボン代込ワインラッピング袋(税別60円)はこちら>>


《リヴァーズ・マリー》 カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー 2012
[2017/01/23更新] 【特価】売切れ御免のバックヴィンテージ
以降、この価格でここのカベルネが手に入る機会はまず無いでしょう。下限2樽〜の大半がワイナリー顧客リストで消える希少品。当代ボルドー系の第一人者、トーマス・ブラウンのリヴァーズ・マリーに貴重な一品がありました。中味は最高評価“パネク”が主体のスーパーハイブリッド。年産200ケースの希少キュヴェであり他に異なるシルバー・ラベルです。(輸入元ストック全量につき追加不可)



《ビリキーノ》 マルヴァジア・ビアンカ モントレー 2014
[2017/01/17更新] まるでフレグランスの塊に包み込まれるよう・・・
「芳醇なパフュームにエキゾチックなブーケで美味。食事の始まりにパーフェクト。ケースで購入すべき。」(アドヴォケイト)/「この大いなるアロマチックな葡萄品種をドライに仕立てるとは難しいことだが、素晴らしくフローラルな辛口ワインへと成功を収めている。張りとグリップが備わるこだわりの味わい。」(エンスージアスト) ・・・ ほんとその通り。アロマの備わりを重んじる方に大推奨の1本です。


■ 1.5L/3.0L 《ホニグ》 カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー 2014
[2017/01/16更新] 【希少ビッグボトル】 ANA国際線1stクラス御用達ホニグ
例えば、会費制のワイン会やパーティユースにも如何でしょう?ダブルマグナムならば、750ml瓶換算1本6杯取りで延べ24人分を賄えますし、固体差を避けるうえでもビッグボトルが真価を発揮します。 「ANA国際線ファーストクラス搭載」 ホニグの大変珍しいマグナムとダブルマグナムを得ることができました。 ■マグナムボトル1.5Lダブルマグナムボトル3.0L


《イングルヌック》 カベルネソーヴィニヨン “カスク” ナパ・ヴァレー 2012
[2017/01/14更新] シャトー・マルゴー総支配人フィリップ・バスコール直々の醸造
「20世紀で最も偉大な1本」と言われる1941年産イングルヌック カスク。その2012年産はR・パーカー氏により過去最高作に挙げられました。過日、Ch.マルゴー総支配人に任命されたフィリップ・バスコール氏直々の醸造です。 《イングルヌック3種》 ■ Inglenook 1941の後継銘柄 “カスク” 2012 ■ 現代版TOPキュヴェ “ルビコン” 2012 ■ 継続不明のヴィンテージ限定品 “i882” 2013


《ボーグル》 全10種 送料無料お試しセットはこちら (3本〜12本) >>
[2017/01/13更新] 全米随一の費用対効果と評された「外さない造り手」
ワインスペクテイター、ワインエンスージアスト、ワイン&スピリッツといった有力媒体にて100点満点法による採点とはまた別に用意されるタイトル、費用対効果に秀でるワインへ向けた「ベストバイ」 「ベストバリュー」を立て続けとする造り手。その数「通算三桁」とも言われる経歴は伊達でありません。美味しさをストレートに満喫させてくれる数々です。


《ターリー》 ジンファンデル “ジュヴナイル” 2015
[2017/01/12更新] エントリー・キュヴェながらも1万円超の単一畑を上回る時もあるターリー
カルト・ジンファンデルの代名詞にしてプティ・シラーでは世界の頂点に君臨する造り手。最新版ターリー “ジュヴナイル” が入荷となりました。エントリーキュヴェとはいえ同価格帯に異例のRP94点を記録し、上級シングルとの間に評価逆転を起こす時も。ターリーだからこそのアドバンテージが存分に発揮された高品質スタンダード版です。 ※メルマガ配信後即日完売⇒再入荷分UPしました。


《ルイス》 “キュヴェ・L” ナパ・ヴァレー 2013
[2017/01/10更新] 2016年ワイン・オブ・ザ・イヤー戴冠者、ルイスの最高峰銘柄
1年間で世界唯一本に許される称号、最新のワイン・オブ・ザ・イヤーはルイスに授けられました。但しそれはルイスにとってのスタンダード品であり、更なる上位カベルネが二種... 一つはリザーヴであり一方がこの度の1本です。世界最大のワインオークション“PNV”で$35,450(約420万円)を記録した際もこの銘柄が主役でした。キュヴェ・Lの最新作はWoYに等しく2013vtg! ※ ルイス一覧 >>


《ルシア by ピゾーニ》 ピノ・ノワール “ゲイリーズ・ヴィンヤード” SLH 2014
[2017/01/10更新] 【新着】 DRC特級に伯仲 ルシアの頂点“ゲイリーズ”
ピノ全米五大グランクリュ、数あるゲイリーズの中でも最高峰の1本。有力誌評価でDRCに伯仲のカリフォルニア版ラ・ターシュ総本家、ピゾーニ対抗本命が同年産ロマネ・コンティのWA94-96に概ね等しいWA95を献上されました。数十万円のロマコンは言うに及ばず、同等評価の中でも【万円切り】のピノはこちらをおいて他に探し出せません。 ※ シャルドネ含む新着ルシア一覧 >>


《ブラックストーン》 カベルネ・ソーヴィニヨン 2013/メルロー 2014/シャルドネ 2012送料無料3本セットはこちら >>
[2017/01/07更新] 98点を誇るモンダヴィの兄弟分@1,490円
嬉しい価格のブラックストーンは、3つの個性が送料無料で楽しめるトライアルセットに人気が集まります。単品分の再入荷に従い、セット在庫も更新致しました。全米人気No.1ブランドの中でも最たる人気品がこの三種です。


《ジョン・トーマス》 ピノ・ノワール “エステイト” ダンディ・ヒルズ 2013
[2017/01/05更新] 【歳末特別出荷】 超お宝ピノ。まず見つかりません。
海外の有名醸造家が来日された時、「何故ここにこのワインがあるのだ!?」と驚かれたピノが実はひっそりと輸入されています。麗しい薫りにクラスターの繊細さといったファイン・ピノに宿されるべきエレメントを極めて高い次元で持ち合わる逸品であり、コートドールの高名な造り手の間でも一目置かれる本格派。下手なグランクリュでは太刀打ち出来ない文句なしのお宝ピノです。※完売後若干数追加


《マウント・イーデン》 シャルドネ “エステイト” SCM 2012
[2017/01/05更新] 【そのもの(同年号同銘柄)】 2015年TOP100白の第1位シャルドネ
◇2008年版TOP100:白の第1位 (総合13位/2004ヴィンテージ) ◇2010年版TOP100:白の第3位 (総合11位/2006vtg) ◇2011年版TOP100:白の第1位 (総合13位/2008vtg) ◇2012年版TOP100:白の第1位 (総合26位/2009vtg) ⇒⇒◆ 2014年版TOP100:白の第2位 (総合11位/2011vtg) ⇒⇒◆ 2015年版TOP100:白の第1位 (総合5位/2012vtg)・・・2015年TOP100の発表から1年後の去る11月、ようやくそのものが出荷開始となりましたが早くも輸入元完売です。


《スワンソン》 メルロー “オークヴィル” ナパ・ヴァレー 2012
[2016/12/22更新] オーパス東隣のスワンソン 〜ナパ随一のメルロー・スペシャリスト〜
ナパきってのメルロー・スペシャリスト、スワンソンの傑出ヴィンテージが再入荷となりました。ムエックスではペトリュスの醸造長に最も近い位置にいた人物、クリス・フェルプスが携わる一作です。ナパの最重要区分“オークヴィルAVA”を冠する本格派が4,000円台とは中々見つかるものではありません。オンラインに出回る機会が少ないものの確かなワインです。


◇ 特集 ◇ WA誌ヴィンテージチャート98点
〜記録的な北カリフォルニア・カベルネ極上年2013vtg〜

[2016/12/21更新] ナパ・ヴァレーのカベルネ・ソーヴィニヨンを中心に、記録的な大当たり年となった北カリフォルニアの2013ヴィンテージ。歴代有数の1997年(94点)、2007年(96点)、2012年(96点)をも上回り、過去に公表された中で文句なしのNo.1ビッグイヤーです。リンク先の一覧には珠玉のパーフェクト銘柄も含まれます。 ※一覧はこちら >>


《グローブストリート》 プライベート・キュヴェ [NV]
[2016/12/20更新] 【コスパ泡】有名レストラン、ザ・パンプ・ルームのシェフソムリエ監修
全米屈指の有名レストラン、シカゴの「ザ・パンプ・ルーム」でシェフソムリエを務めたパット・ロニー氏がプロデュースするワインにジラードがあります。産地をナパにフォーカスするジラードですが、スパークリングを主力とする姉妹版があるとは余り知られていないかも・・・国内ミシュラン星付きレストランのシェフソムリエも審査に加わる中、栄えあるグランプリに選ばれた1本です。



オススメ商品ランキング
ぶどう品種から選ぶもっと詳しく見る
コレクターズアイテムもっと詳しく見る
【レビュー】 お客様の声
【同梱12本まで送料無料】 各種セットコーナーワイン専用ギフトラッピングはこちら

ケイマスの首領チャック・ワグナー率いるシャルドネ部門
《メールソレイユ by ケイマス》 シャルドネ “シルバー アンオークド” モントレー 2013


ケイマスのワグナー家が、「ナパ以上に傑出のシャルドネ産地」としてフォーカスした先は、「海」(Mer)と「太陽」(Soleil)恩恵を存分に享受するモントレー群サンタ・ルシア・ハイランズ。輪作農法がもたらすマイヤーレモンの風味を持つ麗しいシャルドネです。

メール・ソレイユには上記2つのラインアップが擁されます。双方の味わいは見事に異なりますが、「価格の違い=品等の優劣」ではありません。事実、「仮に同じ価格であったとしても、シルバーの味わいを好む。」と公言する関係者は周囲に幾人もいます。あくまでも価格の違いは醸造工程に掛かるコストの違いに起因するものであり、畑に果実も変わりません。

■「シルバー≒柑橘系」「リザーヴ≒南国果実」
樽発酵のリザーヴに対し、こちらのシルバーは、発酵と熟成にコンクリートタンクとステンレスタンクが使用されます。高価な樽を要さぬ分お安く仕上がりますが、オークの香りを避けたい方にとっては、むしろ好みに合うでしょう。(ちなみに瓶のデザインはコンクリートタンクをイメージしたもの)

淡い黄の色調に沿う香りがあり、レモンライム、ピンク・グレープフルーツ、緑や黄色い柑橘系の果皮、杏子、スモモの印象を残すキュヴェがこちらのシルバー。鼻腔に心地よく響く鮮度良好なアロマに加え、口中ではレモンのメレンゲ、カリンを思わせる風味に、柑橘類様の鮮やかな酸と旨みを司るミネラル感がバランスよく備わります。濃い目に味付けされた料理のお供や単体で飲まれる場合は、一方の“リザーヴ”。片や日常的な食事に併せるならば、こちらのシルバーをお薦めいたします。シーフードのグリルやトマトベースの料理にもどうぞ。

「カリフォルニア版ラ・ターシュ」ことピゾーニを始め、数々の有名品を産するサンタ・ルシア・ハイランズの中にあってもロケーションは申し分なく、隣はかの「スリーピーホロウ」。SLH地区を代表する銘醸畑の一つに概ね等しきテロワールに属します。
ワグナー家が代々重視する一つに、「輪作」と呼ばれる農法があります。畑内に異なる作物を一定サイクルで植え替えることにより、土壌中の養分不足、病虫害発生の阻止に効果を発揮すると言われる栽培手法ですが、メール・ソレイユの畑に選ばれたその作物はマイヤーレモンの樹。(葡萄栽培区画とは別に40ha程) メール・ソレイユのシャルドネにほんのりと感じるレモンの香は、同じ土壌で栽培されるマイヤーレモンの樹に由来するとも言われます。
味わい共々ご贈答用としても喜ばれるしゃれた外観です。
・・・詳しくはアイテムコーナーにて