FAQ
last up date 2014/1/9
1.化粧品について
1-Q1:化粧品の原料とは?
1-Q2:化粧品にはなぜ使用期限がないのですか?
1-Q3:薬用化粧品(医薬部外品)とは何ですか?
1-Q4:有名な化粧品を使ったほうが効果は期待できますか?
1-Q5:ときどき見かける「天然成分原液100%の基礎化粧品」とはどういう意味なのですか?


2.BS-COSMEの化粧品について
2-Q1:効能をもっと詳しく記載して欲しい
2-Q2:「個人販売の化粧品は不純物も多く含まれてるので、使用するにはリスクがある」と言われてしまったのですが?
2-Q3:BS-COSMEの化粧品を使っても、思ったような効果がでないのですが?
2-Q4:成分に記載されている「%」について教えてください
2-Q5:化粧品原料<液体>プラセンターエキス(豚)・10mと、化粧水用追加成分・プラセンターエキス(豚)1%というのはどうちがうのでしょうか?
2-Q6:使い続けると角栓もとれるクレンジングが市販されていますが、BS-Cさんでミンクオイルを使用して作る予定はないのでしょうか?
2-Q7:カラコンファンデーションにUV指数が記載されていないのはなぜですか?
2-Q8:サンプルはどのように注文したらよいですか?
2-Q9:サンプルは無料ですか?
2-Q10:海外への発送はしてもらえますか?

TOPに戻る

3.お手入れのヒントを教えてください
3-Q1:マッサージ
3-Q2:ローションパック
3-Q3:パック・フェイシャルリンス(ベルベット洗顔)
3-Q4:ピーリング
3-Q5:おすすめ化粧品
3-Q6:他社製品をお使いの方へ
3-Q7:美顔器を持っているのですが、専用の化粧品を進められます
3-Q8:エッセンスTW(旧としわすれ美容液)とハイドロキノンスポットクリームと荒れ肌バスターを使う場合の順番について

TOPに戻る

4.トラブル防止について教えてください
4-Q1:お肌のトラブルを防止するには?
4-Q2:ダブル洗顔
4-Q3:角栓対策
4-Q4:日焼けについて
4-Q5:様々なトラブルを抱えたお肌

TOPに戻る

5.化粧品作りのヒント
5-Q1:ジェルの作り方を教えてください
5-Q2:美溶液くらい成分の濃い化粧水を作れますか?
5-Q3:ヒアルロン酸は化粧水にどのくらい入れればいいですか?
5-Q4:額の白ニキビ(コメド)が消えないので、ユキノシタを高配合したふきとり化粧水を作りたいと思うのですが、どのような配合で作ったらいいですか?
5-Q5:ユミノシタを薄めず原液で肌に直接使用するのは危険でしょうか?
5-Q6:ブチレングリコール、グリセリン、セラミドを混ぜると白い泡みたいなものが上にたまり、振ると全体がうっすら白くなってしまいます。
5-Q7:化粧水ベースにコラーゲンを入れた時点で分離しだして、 クレアチンをいれたら溶けなかったので、 温めたら一旦はとけたのですが、
冷めると再び分離・結晶化してしまいました
5-Q8:ア*ビオンのスキンコンディショナーのような化粧水を作って欲しいのですが?
5-Q9:ロー*製薬社のオ*ジCのような美容液が作りたいのですが?
5-Q10:化粧水の5%の成分ってどのくらい?

TOPに戻る

6.化粧品(成分)の選び方
6-Q1:お肌の水分量、油分ともに不足気味という指摘をうけました。何か良い化粧水がありましたら教えて下さい
6-Q2:肌荒れ時の化粧下地には何がよいですか?
6-Q3:イチョウ葉エキスに紫外線吸収とあったのですが、日焼けしやすい人にはよいのでしょうか? もし効果的なら是非化粧水に加えたいのですが
6-Q4:皮膚が敏感、トラブルがちで皮膚科で購入した化粧品を使っていますが、口の周りの皮膚がぼろぼろに剥けてきました。
何かよい化粧品があったら教えてください
6-Q5:にきび跡を薄くしたいのでVCローションを高濃度で作りたい のですが、どのような配合がいいでしょうか? 
6-Q6:ビタミンC誘導体商品の選び方を教えてください
6-Q7:プラセンターエキスもイオン導入できればなと考えてるのですが、防腐剤なしにすることは可能なんでしょうか?
6-Q8:イオン導入用のの化粧品は防腐剤無添加でないといけないんですか?
6-Q9:マイナス電位を使ったイオン導入 には何を使えばよいですか?
6-Q10:プラス電位の導出(クレンジング)用には何を使えばよいですか?
6-Q11:アトピーの子供のために、保湿用の化粧水を作って頂きたいと思っています。アドバイスをお願い致します
6-Q12:しわが目立たなくなるような物が欲しいのですが
6-Q13:乾燥していてもニキビができてしまう肌に合うレシピを教えてください。
6-Q14:カラコンファンデーションの選び方がわからないのですが?
6-Q15:オフィスでの乾燥に効果的な化粧品を教えてください
6-Q16:乾燥、目のたるみ、深層の美白用の化粧水のレシピ教えてください。スプレー容器に移して使いたいのですが?
6-Q17:匂いの気になる化粧品があるのですが

TOPに戻る

7.化粧品のお取り扱いについて
7-Q1:ミンクオイルを冷蔵庫で保管すると白くなるのですが?
7-Q2浮遊物について
7-Q3酵母エキスはノリのような酸っぱい感じの匂いがします

TOPに戻る

8.商品別化粧品の使い方
8-Q1:カラコンファンデーション
8-Q2:ミンクオイル
8-Q3:ピーリング剤・グリコール酸
8-Q4:ビタミンC誘導体
8-Q5:新世代ビタミンC誘導体アプレシエ
8-Q6:シルクパウダー
8-Q7:BOマッサージクリーム
8-Q8:エッセンスTW(旧としわすれ美容液)
8-Q9:HD(ハイドロキノン)スポットクリーム

TOPに戻る

1.化粧品について(回答)

1-Q1:化粧品の原料とは?
A:化粧品の原料は、厚生省の定める化粧品種別配合成分規格により定められています。
仮に新たな原料を使用し化粧品を製造する場合、その安全性、安定性などの検査に多額の費用と時間を要することからも分かるように、ここで認められている成分は安全性が高いと考えても差し支 えないと考えられます。
しかし、 一方で消費者センターの被害報告件数で、化粧品が毎年1位になる事でもお分かりのように、非常にクレームの多い事も又事実です。
せっかく綺麗になる為に使用した化粧品で皮膚障害を起してしまい、消費者センターに駆け込むケースも多く見受けられるようです。

1-Q2:化粧品にはなぜ使用期限がないのですか?
A:日本国内での化粧品にはロット記号の表示は必要ですが、3年以上の品質保持が出来るものについては使用期限の表示は必要ありません。
その為、メーカーは成分の濃度、お肌への優しさよりも、出来るだけ劣化しない製品の製造を優先させます。
防腐剤もそれらを考慮し配合されます。 使用期限の表示のない化粧品は一部のメーカーの品を除いては、製造時期も成分量もはっきりわからないのが現状です。
BS-Cでは多くの基礎化粧品に対して使用期限(完成日より4または6ヶ月)を明記してお届けしております。

1-Q3:薬用化粧品(医薬部外品)とは何ですか?
A:なんらかの薬効を期待できる機能性化粧品(美白・にきび用)などの事ですが、工場の形態や、検査体制や、成分自体には規制はありますが、その分量についてはメーカーに任されています。
分析して検知される量(0.1%=1/1000)以上は含まれている筈なのですが定かではありません。
*いいものが高額なのは当たり前ですが、高価なものはいい物なのでしょうか?化粧品の場合は内容物よりも容器、箱代の方が原価がかかっているという物もあるようです。
また、広告、宣伝費も価格に含まれています。

1-Q4:有名な化粧品を使ったほうが効果は期待できますか?
A:化粧品はイメージ商品でもあります。有名人が「これはいいよ」って勧めれば、それを使ってみようと思います。
その化粧品のいいイメージを作るには、広告が最も有効な手段です。TVコマーシャル・雑誌広告など媒体は様々ですが、それに使われる費用たるや膨大なものになります。
その広告料金は結局、商品代金に含まれてしまいます。

1-Q5:ときどき見かける「天然成分・原液100%の基礎化粧品」とはどういう意味なのですか?
A:例えばヒアルロン酸は100%ですと結晶化し、乾燥した塊(かたまり)で、そんなものが自然界に有る訳ではなく、人間が精製したものですし、植物エキスなどもエタノールやBGで抽出したもの です。
つまり天然の物で純度100%のものは有りえません。「天然成分原液100%」の意味は、天然由来の成分で、化粧品用原料の原液を100%使用という意味だと思われます。
TOPに戻る

2.BS-COSMEの化粧品について(回答)
2-Q1:効能をもっと詳しく記載して欲しい
A:当店も効果効能や配合されている成分の働きを強調したいのですが記載すると県の薬務課に薬事法違反で処分されることがあります。
化粧品は効果効能を謳って販売してはいけない決まりになっています。

2-Q2:「個人販売の化粧品は不純物も多く含まれてるので、使用するにはリスクがある」と言われてしまったのですが?
A:当方は「個人販売」ではありません。厚生大臣の認可した化粧品工場です。
不純物、雑菌が入らぬ様、努力しておりますし、 毎日ご注文があった分だけお作りして出来たてをお届けしています。

2-Q3:BS-COSMEの化粧品を使っても、思ったような効果がでないのですが?
A:しみが消える時、色白お肌に変身する前に、逆にしみが目立ったり肌の一部が黒ずんで見えたりする事があります。
お肌の気になる所が改善されて「色白お肌」になる時には、 周りの今まで気にしていなかった所も同じ割合で「色白お肌」になっていきます。
一時的にしみ・くすみが目立って見えることがあります。そのままご使用をやめずに続けて使ってみてください。

2-Q4:成分に記載されている「%」について教えてください
A:化粧品の成分割合いは「重さ」で判断します。ですから200ml 「等しい(≒)グラム」に5%配合という事は10gの成分が入っています。
5%溶液を100ml(g)作る場合、成分5gを95ml(g)の水 で溶かして下さい。溶けにくい場合は、湯煎して下さい。
計算式:例えば、成分が32g有り、これを7%溶液にしたい場合は=32÷7%(0.07)=457.14で すから、成分32gを「457g強マイナス32≒425g」425mlの 水で溶かせば良い訳です。
10%の溶液を1.8倍にすると10÷1.8=5.55%になります。

2-Q5:化粧品原料<液体>プラセンターエキス(豚)・10mlと、化粧水用追加成分・プラセンターエキス(豚)1%というのはどうちがうのでしょうか?
A:化粧品原料<液体>プラセンターエキス(豚)・10mlは原液ですので、お手持ちのお化粧水などに入れることで濃度の調整ができます。
たとえば、90mlの化粧水に化粧品原料<液体>プラセンターエキス(豚)・10mlを入れると、合計容量100mlのうち10%(10ml)がプラセンターエキスの化粧水ができます。
化粧水用追加成分・プラセンターエキス(豚)1%というのはオーダーメイド化粧水(300ml)に追加する成分の単位です。こちらは、たとえばお買い上げ数量を10個にすることにより10%のプラセ ンターエキス入りの化粧水をオーダーできます。1%というのは最低追加単位です。

2-Q6:使い続けると角栓もとれるクレンジングが市販されていますが、BS-Cさんでミンクオイルを使用して作る予定はないのでしょうか?
A:当店のではクレンジングはメイク落としに徹するべきで、さっぱりした使い勝手の良い物が理想だと考えます。
お手入れはその後にすべきだと考えています。

2-Q7:カラコンファンデーションにUV指数が記載されていないのはなぜですか?
A:この商品の日焼け止め効果は、微細な金属玉で光を跳ね返す作用です。普通の紫外線吸収剤とは働きが違います。 付けている限り紫外線や他の光の多くは肌には届きません。
数値的表現(SPF)は特に記載していません。

2-Q8:サンプルはどのように注文したらよいですか?
A:はじめてのお客様に限り、こちらより、当店のオリジナル化粧品をサンプル価格でお送りしております。3品までお選びいただけます。
また、商品ご購入のお客様は、ご注文時にお試しになりたい製品がございましたら、お知らせ下さい。受注生産ですので在庫があれば少量同封いたしますが必ず同封できるとは限りません(10ml・ 10g以下での少量販売品や石鹸は除きます)。

2-Q9:サンプルは無料ですか?
A:はじめてのお客様にお送りする化粧品は100円で販売しています。3品までお選びいただけます。
2回目以降のご注文時にご希望品のサンプルをご記載いただきますと少量サンプルとしてお送りできることがあります。(受注生産ですので在庫があれば同封いたしますが、ご希望どおりのサンプルをお送りできるわけではありません)。

2-Q10:海外への発送はしてもらえますか?
A:EMS便(国際郵便) で発送可能です。(クレジット決済のみ) 運賃は地域や重さにより異なりますので、ご注文完了後に決済金額を訂正いたします。
送料はこちらをご参考ください。
TOPに戻る

3.お手入れのヒントを教えてください(回答)
3-Q1:マッサージ
A:角栓、肌のざらつきにミンクオイルたっぷりのマッサージをお薦めします。
ミンクオイルをお顔全体にのばし、その上からマッサージクリームでマッサージします。角栓がとれてお肌に透明感が出て、水分も入りやすくなります。リンスに入れてもよいです。
マッサージの方法はこちら

3-Q2:ローションパック
A:肌の乾燥には、ローションパックをおすすめします。 コットンに化粧水をたっぷり取り、何層かに薄く剥がして乾燥の気になる部分をパックします。
乾くと自然に落ちます。または市販のシートパックをご利用下さい。当店でも販売しております。

3-Q3:パック・フェイシャルリンス(ベルベット洗顔)
A:特別にそれ用をお求めににならなくても、お手持ちのクリーム、乳液、乳液状美容液などで代用出来ます。
夜、洗顔後にクリームを厚めに付けて、数分経過後ぬ るま湯で流して下さい。
または夜の洗顔後、乳液、乳液状美容液を手のひらにとって(手のひらくぼみ位の量 )お顔、首筋に優しくすり込むようにしてぬるま湯で流して下さい。
使用後、お肌は剥きたてのゆで卵状態です。

3-Q4:ピーリング
A:文字どおり剥がす美容法です。強い酸で肥大した角質を溶かします。ビ ーエスコスメのピーリングは、AHA石鹸とAHAが5%、10%のピーリング剤・グリコール酸があります。
* ピーリングの方法* 夜、洗顔後、適量を手のひらに取り、お顔全体(目の周り は除く)にのばし、軽くマッ サージして、5分位ほど置いてぬるま湯で洗い流して下さい。
ご使用前には、お顔、首の目立た ぬ所で、パッチテストを行って下さい。 顏そり後.週2回以上は使用しないで下さい。
5〜10mlが1回分です。かぶれの多い部類ですので 目に入らぬ様ご注意下さい。
敏感肌、お肌の薄い方は使用しないでください。

3-Q5:おすすめ化粧品
A:当サイトで扱っていない基礎化粧品で時々使って頂きたいのが剥がすタイプのパックです。
出来るだけ乾いた時に突っ張り感(バリバリになる感じ)のあるのものを週に一度ほどお使いになってみてください。
パックをばりばり剥がした後は、いつにも増してお肌は水分を吸収しますのでその後化粧水をたっぷりとお使い下さい。
よくパッテイングした後、ローションパックをプラスすればかなりゴージャスなお手入れになります。

3-Q6:他社製品をお使いの方へ
A:基礎化粧品は違うメーカーの製品を合わせて使ったからといってお肌に悪い訳ではありません。
他社製品をお使いの方でも、上記でご紹介した商品以外に、エッセンスTW(旧としわすれ美容液)、ビタミンC誘導体ローション、アルジレリン、アプレシエなどを組み合わせて下さい 。
<使う順番> 夜ダブル洗顔→マッサージまたはパック→化粧水→美容液→クリーム(必要時)
*同じ種類のものを複数お持ちの場合は、美白など特殊なもの・さっぱりしたものが先です 。

3-Q7:美顔器を持っているのですが、専用の化粧品を薦められます。
A:良い悪いではなくお値段と内容が問題ですね。お値段がご負担になるようであれば、ビーエスコスメの商品をお勧めします。
新鮮でお値段はきっと半分以下だと思います。

3-Q8:エッセンスTW(旧としわすれ美容液)とハイドロキノンスポットクリームと肌荒れバスターを使う場合の順番について
A:エッセンスTW(旧としわすれ美容液)の次に荒れ肌バスターをお使い下さい。 ハイドロキノンは最後にしみ、くすみの気になる部分のみお使いください。
紫外線に当たらぬようご注意下さい。
TOPに戻る

4.トラブル防止について教えてください(回答)
4-Q1:お肌のトラブルを防止するには?
A:身体を修復する成長ホルモンは23:00〜翌4:00頃に活発に分泌されます。夜は早めにメイク汚れを完全に落としてからよくおやすみ下さい。
また、便秘は素肌美の大敵です。3日に一度もお通じのない方は根菜類、発酵食品、豆類などをしっかり摂り、おやつにはヨーグルトなどを食べて大腸内の善玉菌の働きを活性化させましょう。
春と秋の季節の変り目は 今までお使いの基礎 化粧品に急に刺激を感じたりお肌に合わなくなったりします。そんな時はあせらずに「泡立つ洗顔」や積極的なお肌のお手入れは控えて下さい。2週間 位で戻ります!季節の変り目にはご注意下さい。

4-Q2:ダブル洗顔
A:素肌美の為にはクレンジングが大切です。特におやすみ前にはお化粧落としの後に泡立つ洗顔(お風呂)のW洗顔を必ず習慣付けて下さい。
お肌の調子が悪く、 洗顔出来ない時はベルベット洗顔(乳液で顔、首筋を優しく包み洗いしぬるま湯で流す)がお勧めです。
当HPでご紹介しているクレンジングウォーターはローションタイプで軽く使いやすいです。ポイントメイクもしっかり落ちます。
洗顔料にこだわる方は多いのですが、洗顔方法は千差万別です。たっぷり泡立ててから、お肌を包むようにぬるま湯で優しく洗って下さい。
ごしごし洗い、ブラシ洗顔は角質が薄くくなり、皮脂バリアも崩れてしまうのでお勧めできません。
敏感肌、トラブルの発生した時は洗顔は1日1回以下にして下さい。

4-Q3:角栓対策
A:毛穴(皮脂腺)が目立ってくるのは、肌の弾力が無くなる事により、陥没したような状態になってしまうからです。そこに皮脂が溜ると「角栓」になります。
肌の弾力を失わせる原因としては、紫外線、たばこ、睡眠不足などによる肌の劣化が原因ですが、その対処方法としましては、活性酸素の除去と潤いの補給です。
1.ビタミンC誘導体の補給、 2.セラミド、ビタミンA油の補給 3.ゆきのした、うこんエキスの補給、 4.適度なマッサージ(ミンク油も使いましょう。人によっては角栓がポロポロ出ますし、クリー ムが黒ずみます)などが有効かと思います。
洗顔はやさしく、泡で念入りに行い、脂を絞り出すような事はしてはいけません。

4-Q4:日焼けについて
A:日本人は欧米人に比べれば、まだ紫外線に強い方ですが過信は禁物です。 沖縄やそれ以南で海水浴をする場合は30分以上は絶対焼いてはいけません。
お客様の肌内の組織が壊れる可能性があります。コラーゲンがずたずたになって、取りかえしのつかない皮膚トラブルになる可能性もありますので、ご注意下さい。

4-Q5:様々なトラブルを抱えたお肌
A:まわりの環境や出産で女性のお肌は激変しますが、ニキビ、乾燥、洗顔後のヒリヒリがあるときには「荒れ肌バスター」をご使用下さい。
色々な化粧水をお試しになるより、化粧水のあとの「荒肌バスター」で改善されると思います。

主成分のシアバターは植物性のさらっとした油で日焼止めの効果もございます。 化粧下地にも薄く良くのばしてお使いいただくと1日乾燥を防ぎます。 泡立つ洗顔は極力控えて下さい。乳液タイプの美容液(当方で言いますとエッセンスTW(旧としわすれ美容液)、ベストオブビューティセラミドエッセンスC)をぬるま湯で溶き、それでやさしくお 顔を洗って下さい(ベルベット洗顔と言います) 毛穴対策には、アプレシエ、アルジレリンが入ったもの。そして毛穴対策Cケーキ(石鹸)をたまにお使いください。
TOPに戻る

5.化粧品作りのヒント(回答)
5-Q1:ジェルの作り方を教えてください
A:ジェルはキサンタンガムで簡単に出来ます。 溶かしたいものを少し温めて(50度位)そこにガムを0.5〜1%入れて、だまにならぬよう、撹拌して出来上がりです。

5-Q2:美溶液くらい成分の濃い化粧水を作れますか?
A:当社の化粧水は、他社で言う美容液以上に成分が濃い超リッチな化粧水と言えます。 リッチなとろみはセラミド溶液、ヒアルロン酸、グリセリンなどたくさん入れると出きます。

5-Q3:ヒアルロン酸は化粧水にどのくらい入れればいいですか?
A:ヒアルロン酸はお化粧水にお好きなだけ入れてもかまいませんが、多いと使用後ツッパリ感がでます。5%までが良いと思います。

5-Q4:額の白ニキビ(コメド)が消えないので、ユキノシタエキスを高配合したふきとり化粧水を作りたいと思うのですが、どのような配合で作ったらいいですか?
A:ひのき水30%、ユキノシタエキス10%、ラベンダーエキス5%、ユズエキス3% こんな感じでいかがでしょう。 す〜っとして香りも良く気持ちがいいと思います。

5-Q5:ユミノシタを薄めず原液で肌に直接使用するのは危険でしょうか?
A:お肌に異常が出なければ良いようなもので すが、女性の肌には濃すぎると思います。あまりおすすめはできません。

5-Q6:ブチレングリコール、グリセリン、セラミドを混ぜると白い泡みたいなものが上にたまり、振ると全体がうっすら白くなってしまいます。
A:ブチレングリコール、グリセリン、セラミド溶液の組み合わせですと上にたまるのはセラミド溶液だと思います。
よく撹拌すると、その時点では混ざると思いますので、その状態でお使い下さい。その組み合わせですと半年位はお使いになれます。

5-Q7:化粧水ベースにマリンコラーゲンを入れた時点で分離しだして、 クレアチンをいれたら溶けなかったので温めたら一旦はとけたのですが、冷めると再び分離・結晶化して しまいました。
A:分離すると見栄えは悪いですが決してお肌に害のあるものになった訳ではありません。 決して悪い事では無く、成分が多すぎるためです。
それだけスペシャルなブレンドだという事です。その上澄みをお使いになればこれ以上溶けない究極の化粧水です。残り少なくなったらぬるま湯を足すと溶けます。
再結晶したのはクレアチン(アミノ酸誘導体)です。

5-Q8:ア*ビオンのスキンコンディショナーのような化粧水を作って欲しいのですが?
A:アルビオンの「ス*ンコンディショナー」は良い商品です。しかし、あの使用感は「ハトムギエキス」がもたらすものでは無いような気がします。きっと香料か添加品だと思います。
あの使用感でなければという固定概念は捨てて、ぜひオーダーメイド化粧品にチャレンジなさって下さい。

5-Q9:ロー*製薬社のオ*ジCのような美容液が作りたいのですが?
A:「オ○ジC」はビタミンC誘導体ではなくビタミンCそのものをポリオールという保湿成分の中に安定化した形で処方したもので、突っ張り感もなくよい使い心地です。
しかし、働きは、エステルタイプのビタミンC誘導体と同じです。ビタミンC誘導体が突っ張るのなら、しっとりさせる成分を加えた物を使うか、後でクリームなどを使うとよいです。

5-Q10:化粧水の5%の成分ってどのくらい?
A:化粧品を作る場合は重さ換算致します。 成分を化粧水の5%入れる場合、100ccの化粧水に対しだいたい成分5g(または5ml)です。
ご家庭で作る場合、ティースプーン1杯がだいたい5g(または5ml)と考えてください。
ただし、オイルの場合は水より軽いのでご注意ください。
TOPに戻る

6.化粧品(成分)の選び方(回答)
6-Q1:お肌の水分量、油分ともに不足気味という指摘をうけました。何か良い化粧水がありましたら教えて下さい
A:マリンコラーゲンを化粧水に3%位入れて下さい。分子量の小さな水溶性コラーゲンですのでお肌の奥まで浸透し、保湿効果を高めます。
夜、時間の有る時には、こちらでローションパックなさって下さい。そして何より日焼けしないようご注意ください。

6-Q2:肌荒れ時の化粧下地には何がよいですか?
A:「荒れ肌バスター」を薄くのばしたのちメイクなさると随分違います。但し夜と違ってメイク前は、お肌に指が吸い付く位良くのばしてご使用下さい。
べたついた上にメイクなさると、お化粧くずれが早いです 。

6-Q3:イチョウ葉エキスに紫外線吸収とあったのですが、日焼けしやすい人にはよいのでしょうか? もし効果的なら是非化粧水に加えたいのですが
A:イチョウ葉エキスは主に血行促進です。日焼けしやすい方のケアーにはユキノシタエキスです。 日焼け止めの入ったおしろいがあるはずです。それがお顔には手軽です。
朝はしっかりクリームタイプのものを付けて、お化粧直しの意味でも、日焼け止めのおしろいをお使い下さい。
ドラッグストアで売っている価格のものでもよい物があるはずです。

6-Q4:皮膚が敏感、トラブルがちで皮膚科で購入した化粧品を使っていますが、口の周りの皮膚がぼろぼろに剥けてきました。 何かよい化粧品があったら教えてください
A:新たに何か使うというより、今は肌トラブルですので何もお使いにならない方がいいです。
洗顔も回数を控えて下さい。今何か追加すると、症状を悪化させる危 険性があります。パッチテストでも全ては分りません。只、パッチテストで合わない物はお顔にはあいません。
お肌が落ち着いたら、敏感肌用ローションをお試し下さい。

6-Q5:にきび跡を薄くしたいのでVCローションを高濃度で作りたい のですが、どのような配合がいいでしょうか?
A:ビタミンC誘導体は5%位までにして、あとハトムギエキス、プラセンターエキス、 ユキノシタエキス、グリコール酸(ピーリング成分)などを組み合わせて、相乗効果を狙って下さい。

6-Q6:ビタミンC誘導体商品の選び方を教えてください
A:ビタミンC誘導体は4通りでお選びいただけます。
・100%粉をお求め頂いてご自身で溶かして使う。
・ビタミンC誘導体5%・10%ローションまたはビタミンC誘導体5%+アミノ酸誘導体3%ローションをお求めになる。
・オーダーメイドとして化粧水ベースに配合(ご自分で配合も可)
・アプレシエ商品をお求めになるです。

6-Q7:プラセンターエキスもイオン導入できればなと考えてるのですが、防腐剤なしにすることは可能なんでしょうか?
A:このエキスは内臓の絞り汁みたいなものですぐに腐ります。防腐剤 なしのもあるみたいですが、何か加工がしてあると思います。
食品にも 使われているパラベン入りの方が安心かと思います。

6-Q8:イオン導入用のの化粧品は防腐剤無添加でないといけないんですか?
A:これは防腐剤無添加の方が好ましい位に解釈して下さい。 防腐剤無添加を謳った商品も、それなりの物(フェノキ シエタノールなど)が入っている事が多く、パラベンの方が安全かと考えます 。
当店のイオン導入用のお薦めは、イオン導入用美容液です。ビタミンC誘導体2種と導入時に有効な成分が種類入っています。

6-Q9:マイナス電位を使ったイオン導入には何を使えばよいですか?
A:これはビタミンC誘導体5%(叉は10%)&アミノ酸誘導体(美白用)3%でも良いと思います。プラセンター、チトカタライザーなどを添加しても良いと思います。
只、メーカーによっては、プラセンターのある成分がビタミンCの活性を疎外する。という事を言うところもありますが、ビタミンC誘導体と プラセンターを組み合わせたレシピはたくさんあります のであまり気になさる必要ないとおもいます。

6-Q10:プラス電位の導出(クレンジング)用には何を使えばよいですか?
A:これは、お持ちの乳液、ジェル叉は、グリセリン、ブチレングリコールを混ぜて適当な粘度にしたもので良いと思います。
イオンの力でお肌内部の汚れを吸着する訳ですから、すべりを良くするだけで良いと思います。 その後に、普段使うお化粧水をご使用になり、最後にパワーC美容液か、エッセンスTW(旧としわす れ美容液)、クリームを付けてしっとり補給しましょう。

6-Q11:アトピーの子供のために、保湿用の化粧水を作って頂きたいと思っています。アドバイスをお願い致します
A:まず、BOS敏感肌用ローションかシンプルセレクト超敏感肌用化粧水をお試しになってください。

6-Q12:しわが目立たなくなるような物が欲しいのですが
A:エッセンスTW(旧としわすれ美容液)をお試し下さい。レチノールたっぷりで効果的です。 うこんエキスもオススメです。

6-Q13:乾燥していてもニキビができてしまう肌に合うレシピを教えてください。
A:ラベンダーエキス3%、ジュウヤクエキス10%、明日葉エキス10%、ビタミンC誘導体2% 、 乾燥対策には 1.グリセリンを入れる 2.セラミド溶液を入れる(3%位で良いと思います) 3.化粧水の後に、美容液.クリームを付ける。

6-Q14:カラコンファンデーションの選び方がわからないのですが?
A:まずはナチュラルをお求めになり、一度ご使用になられてから他の色を追加して下さい。

6-Q15:オフィスでの乾燥に効果的な化粧品を教えてください
A:お昼間の乾燥対策「荒れ肌バスター」を薄くのばして メイクなさると随分違います。 日焼け止め効果もありますので薄くのばした後メイクなさって下さい。
お肌が落着いて、ファンデが吸い付く感じです。

6-Q16:乾燥、目のたるみ、深層のくすみ用の化粧水のレシピ教えてください。スプレー容器に移して使いたいのですが?
A:セラミド溶液は2%位にして、ユキノシタエキス、明日葉エキス、うこんエキス、ハトムギエキスの他に、クロレラエキス、酵母エキス、ローヤルゼリーエキス、ルナホワイトなども加えて深層 のくすみには アミノ酸誘導体(くすみ用)も入れたほうが良いでしょう。

6-Q17:匂いの気になる化粧品を教えてください
A:気になる匂いは人により異なりますので一概に言えないのですが、当店ではなるべく香料等使用していないのでレビュー等をごらんになり目安としてください。
TOPに戻る

7.化粧品のお取り扱いについて(回答)
7-Q1:ミンクオイルを冷蔵庫で保管すると白くなるのですが?
A:ミンクオイルは冷やすと白く凍ったようになります。日光のあたらない所に保管してください。

7-Q2:浮遊物について 「美潤水デラックス」に、ユキノシタエキスを混ぜて 使ったところ、中に白い浮遊物ができていました。
A:白い浮遊物は尿素だと思います。ユキノシタエキスを入れたからなのか冷やしたせいなのか、飽和点を超えてしまい、再結晶したものです。
このような場合はキッチンペーパーなどで濾過して下さい。

7-Q3:酵母エキスはノリのような酸っぱい感じの匂いがします
A:食パンのようなすこしすっぱい匂いがしますが、これは発酵物である酵母そのものの匂いです。
TOPに戻る

8.商品別化粧品の使い方(回答)
8-Q1:<カラコンファンデーション>朝ファンデーションをつけるとよれやすいのですが、なにかいい方法がありますか?
A:下地クリームがべたついているのだと思います。 ティッシュオフを行った上でファンデを付けると保ちも良くなると思います。
メイク前に使う化粧下地(美容液・日焼け止めでも可)はファンデーションの付きを良くする為のもので夜のお手入れ用とは、付ける意味が違います。
メイクの持ち、付きを良くする為には、ごく少量をお肌に均一に、まんべんなく薄く付ける必要があります。
しつこい位にのばして、お肌にべとべと感を残さないようにして下さい。
<更問>クレンジングは必要でしょうか?
A:カラコンファンデーションも含め、ファンデーションをおとすにはクレンジングをお使い下さい。 さらにW洗顔して下さい。

8-Q2:<ミンクオイル>化粧水などつけなくても、洗顔後の濡れた肌に2、3滴つけるだけで肌を健康に保て、また紫外線防止効果もあり化粧下地としても大変優れ ているとありました。
A:ミンクオイルは良いですが水分補給も必要です。 このオイルはアルビオンの永年のベストセラーでした。劣化は光と温度に注意すれば気にする必要は無いと思います。
これは肌はもとより、唇、髪、爪などにも最高です。 でも一番良いのがマッサージです。 肌からざらざらとコメドが出て来ます。そして毛穴が綺麗になって肌の透明感が出てきます。
<更問>マッサージにはどのくらいの量を使用すれば良いです?
A:手のひらでくぼみを作り、その中に入るくらいたっぷりお使いください。
<更問>マッサージ後は軽く洗い流したほうがよいのですか?
A:マッサージ後は蒸しタオルでシップして、拭取って下さい。その後化粧水です。
<更問>1回につき何分くらいマッサージしたらよいのですか?
A:時間よりもやさしくマッサージすることを心がけてください。
マッサージの方法はこちら
<更問>毎日のケアに使用して問題ないでしょうか?また、朝晩マッサージしても良いですか?
A:塗るだけなら毎日お使いいただけます。油焼けはないですが、夜にお使いください。マッサージは週2、3回くらいにしておいてください。あまりやりすぎますと肌が薄くなります。
<更問>ビタミンC誘導体、セラミドを使用しているのですが、ミンクオイルを加えるとしたら、一番最後に使用したら良いのですか?
A:最後、または栄養クリームとの併用をお薦めします。

8-Q3:<ピーリング剤・グリコール酸>商品はこちら 使い方を教えてください。
A:夜、洗顔後、適量を手のひらに取り、お顔全体 (目の周りは除く)にのばし、軽くマッサージして5分位してからぬるま湯で洗い流して下さい。
ご使用前には、お顔、首の目立たぬ所でパッチテストを行って下さい。顏そり後や週2回以上は使用しないで下さい。 5〜10mlが1回分です。
かぶれの多い部類ですので目に入らぬ様ご注意下さい。 また、同じ日にマッサージはしないでください。

<更問>ピーリングの後は化粧水とパワーCをつけているのですが、かなりヒリヒリします。
A:ピーリングは極端に言うと、お肌を削る美容法ですのでしみることがあります。

8-Q4:<ビタミンC誘導体>商品はこちら 口のまわりに吹き出物のようなものが出てそのあと皮がむけてしまいました。美容液とクリームをぬるとヒリヒリしてしまう状態です 。
A:ビタミンC誘導体は確かに有効な注目の成分です。でもこれが合わない方もいらっしゃって、肌の乾燥、赤みが出るなどの状態になります。
濃さの問題で解決出来る方も多いです。少しずつ自分の大丈夫な濃度でお試しください。
<更問>ビタミンC誘導体には溶液と粉とがありますが、粉の利点はどういったものですか? 粉の方には防腐剤は入ってないのですか?
A:粉の利点は、必要分だけ新鮮なものが作れる事です。粉には防腐剤は 入っていません。溶液にも最低限しか入れていません。

8-Q5:<新世代ビタミンC誘導体アプレシエ>アプレシエ自体は粉で、自分で溶かして使うのでしょうか?
A:アプレシエキットは、容器と粉のセットです。ご自分でお手持ちの化粧水で溶かしてお使いください。
<更問>製造日というのは、溶かした時なのか、そちらでの製造日なのか教えて下さい。
A:アプレシエは粉の状態ですと冷凍庫で半年間劣化しませんのでご自身で作った(溶かした)日を製造日とお考え下さい。
<更問>パラベンを入れたほうがいいですか?
A:容器に入っているヘキサンジオールに滅菌効果がありますのでパラベンは必要ありません。
<更問>成分オーダーの「ポリグルタミン酸溶液10ml」と「セラミド溶液10ml」をアプレシエ50mlキットに入れるとしたら、どの位までOKですか?
A:全部入れてもOKですが、それが上限です。
<更問>保管方法を教えてください。
A:アプレシエ粉=冷凍庫で半年間、ヘキサンジオール(容器の底に少量入っています)=冷蔵庫で半年間保管が可能です。
また、チルド発送オプションはお付けにならなくても、お手元に届いてすぐに溶かしてお使いになるか、冷蔵&冷凍保管すれば品質に問題はありません。
<更問>商品を受け取りましたが、容器の底に黄色い液体が溜まっています。品質に問題はありませんか?
A:ヘキサンジオール(黄色い液体)が底辺に入っています。色が黄色くても品質に問題ありません。お手持ちの化粧水とアプレシエ粉をよくシェイクしてお使いください。

8-Q6:シルクパウダー、フェイスパウダーはつけた後、乾燥しませんか?
A:シルクパウダーは割としっとり仕上り、日焼止め効果もあります。波動的に人体に近く、とてもなじみの良いパウダーです。

8-Q7 BOマッサージクリームは 洗顔後、化粧水の前にマッサージの為に使用する場合はやはりふき取りが必要ですか? また、洗い流すよりふき取りですか? クリ ームとして使用する際は一番最後ですか?
A:洗顔後、化粧水の前にクリームを使用する場合は拭き取ってください。クリームが化粧水の吸収をさまたげてしまいます。
寒い季節は蒸しタオルで拭き取り、暖かい季節はぬるま湯で流して下さい。
クリームとして使用する際は一番最後です。栄養クリームとしてのご使用もできるので、たっぷり付けてパックにしても良いです。

8-Q8:<エッセンスTW(旧としわすれ美容液)>使い方を教えてください。
A:この商品は乳液タイプの美溶液です。 日々の夜のお肌のお手入れにお使い下さい。 化粧水のあとにお肌にのばし、そのままおやすみになられてもいいですし、潤いが足らないようでしたらご使 用後に上からクリームをお使い下さい。

8-Q9:<HD(ハイドロキノン)スポットクリーム>使い方を教えてください。
A:お肌の漂白剤的な働きをする「ハイドロキノン」を配合したさっぱりタイプのクリームです。 夜、お手入れの最後に、しみなどが気になる部分に優しくすりこんで下さい。
つけたまま紫外線に当たらぬようにご注意下さい。 クリームを落とすには、朝、ぬるま湯洗顔で落ちます。
※刺激を感じることもあるため、まずお肌に合うか腕の内側などでパッチテストを行ってからご使用ください。
TOPに戻る