BEATRICE
入園式を無事終えて、我が子の通園が日常となったなら、
新米ママ達の次のお悩みどころは、ズバリ毎日の送迎スタイル。

園のカラーに相応しい雰囲気はもちろん、送り届けた後のママ友同士のお付き合い、
働くリーマムならそのままオフィスへも直行したい!


きちんとしつつも、動きやすさと女性らしさはキープしておきたいのが、
おしゃれなママ達のマイルール。
活動的なキッズと一緒でも邪魔にならず、スタイリング次第であらゆるシーンに対応出来る、
しなやかなパンツスタイルが正解です。

特別な日に気合を入れるのはもちろんですが、素敵なママは
さらっと日常を楽しむもの。

デイリーに活躍するおすすめの園ママスタイルを、VERY5月号掲載
『BEATRICE(ベアトリス)』のアイテムを使って提案します♪
コンサバ園ママには上品カジュアルなクロップドスタイル
コーディネート1
格式と伝統を重んじるコンサバ園に通うママには、普段着でもきちんと感のある、上品なパンツスタイルがおすすめ。

ふんわりとしたフリル使いがフェミニンなカットソーは、ボリューミーな袖のデザインが、腕まわりを華奢に見せてくれる細見えアイテム!
裾後ろにゴムのあしらわれたクロップド丈パンツは、足元をすっきりと見せて、適度なカジュアル感が若々しさをプラスしてくれます。

ストレッチのきいたイージーな素材感ながら、ほのかな光沢が気品を感じさせてくれるデザインです。ジャケットなどのボトムに合わせることで、ちょっとしたオケージョンシーンにも対応が可能。

足元に女性らしいバレエシューズを合わせることで、デイリーにも取り入れやすい、気負いのないスタイルに。
お財布やスマホなど、ちょっとした量を持ち歩くのに便利なバッグは、使い勝手のいいトートタイプをチョイスしました。

素材感やカラーにこだわった小物使いで、少しだけ自分らしい遊び心をきかせて♪
リベラル園ママにはトレンドを抑えたワイドシルエット
コーディネート2
自由な園風が魅力のリベラル園に子供を預け、そのまま仕事へ出かけるママにおすすめの、ハンサムなパンツスタイル。
大きめストライプが脚長効果を高めてくれるワイドパンツに、バックデザインがポイントとなったシャツの組み合わせが、トレンド感のある着こなしです。

流行を抑えつつも、スタイリングはあくまでシンプルにまとめ、大人の余裕と女性らしさを大切に。
シャツをラフに着崩したり、アクセントに綺麗色をプラスすることで、オン・オフを両立させるいい母モードなスタイルが完成。

働く女性の足元には、歩きやすくて好感度の高いヌーディーカラーのパンプスが最適。
モノトーンコーデのポイントとして、春らしいイエローのバッグを合わせることで、ふんわり優しい雰囲気に仕上げました♪

仕事も子育ても『自分らしく』を大切に、朝の日課に我が子の成長を噛み締めた後は、本日も颯爽と出勤!
地元園ママは動きやすさ重視のゴムクロップドで
コーディネート3
ご近所付き合いの気安さが、そのまま親しみやすさへと繋がる地元園でのママスタイル。
お迎えついでにお友達と公園へ遊びに出かけられるのも、地元園ならではの魅力ですね♪

そんな活動的なキッズとの園デビューには、羽織りやスタイリングでアレンジできる、カジュアルベースのアイテムが重宝しそう!

リブニットがトレンド感のあるロングカーデは、サイドスリット入りで動きやすく、タイニーな縦長のシルエットで細見え効果も抜群。
インに合わせたカットソーは、肩口にレースのあしらわれた上品なデザインで、羽織りを脱いだ姿も様になるフェミニンな一着です。

とろみ素材が落ち着いた印象のクロップドパンツは、ウエストゴムで着心地良く、フロントタック入りのデザインが綺麗めスタイルにも応用可能。
足元はスニーカーで元気よく、肩掛けのできるトートバッグにはドリンクやおやつを用意して、お友達同士で午後のひと時をゆっくり過ごすのも◎
コーディネート3
シンプルコーデにもうひと工夫加えたい時は、手元や胸元にさり気ないアクセサリーをプラスして。
動きやすさ重視の中にも女性らしさを忘れず、可愛い雰囲気に仕上がります♪
いかがでしたか?

通う園の特色によって、我が子を送り迎えするママのスタイルも様々。
好みのおしゃれを自由に楽しむのも良いけれど、ママ同士のお付き合いを考えた時、
親しみやすさや清潔感、その人の雰囲気にあった着こなしが意外と重視されることも。

園デビューが心配な方は、先輩ママ達の様子を一度リサーチしてみるのも良いですね♪


今回は綺麗めからカジュアルまで、女性に圧倒的な人気を誇る
『BEATRICE(ベアトリス)』のアイテムを使って、コーディネートを提案してみました。

シンプルで上質なアイテムは、小物使いやスタイリングにアレンジを加えることで、
様々なシーンに対応が可能です。

自由な思考でライフスタイルを楽しむママにおすすめの『BEATRICE(ベアトリス)』
この春の新作を、是非チェックしてみてくださいね♪
お気に入りを
見る

etre! par bleu comme bleu

Copyright(C)BLEU COMME BLEU All Rights Reserved.

etre! par bleu comme bleu TOP PAGE