アンジェ web shopお正月特集

お正月を迎える、新年を祝う。

新年を心地良く迎えるために欠かせない、お正月準備。そこで今年も、2017年の十二支「酉」のお飾りや、お正月の食卓を彩る和食器などのテーブルウェア、親戚やご近所へ新年のご挨拶回りに持っていけるお年賀ギフトまで、お正月準備が楽しくなるアイテムをたくさんそろえました。

また今回は「おもてなし」をテーマに、丁寧に作られた身体にやさしいおうちごはんを提供する東京・恵比寿「写真集食堂めぐたま」のおかどめぐみこさんから、おもてなしの極意を伝授していただきます。人をお招きする際のテーブルコーディネートから、お正月の部屋のしつらえ、お相手に喜ばれる手土産まで、おかどめぐみこさんが教えてくれるちょっとした心遣いには、おもてなし上手になれるヒントがいっぱいです。

「ていねいな暮らし」が注目される今だからこそ、ちょっとした心遣いでとっておきのおもてなし。大切な方とご一緒に、どうぞ温かな気持ちで新しい年をお迎えください。

3つのテーマ別「おもてなし上手」のコツ大公開!

  • 飾る

  • 器

  • 贈る

「お正月のおもてなしのコツ」をお伺いしました。

「お正月のおもてなしのコツ」をお伺いしました。

おかどめぐみこさんとは?

丁寧に作られた身体にやさしいおうちごはんを提供する東京・恵比寿 「写真集食堂めぐたま」のおかどめぐみこさんに 、おもてなしの極意を伝授していただきます。

おかどめぐみこさんは、元・赤坂の料亭のおかみさん。そのざっくばらんなお人柄と温かな心遣いに魅せられて、東京・恵比寿のお店には毎日多くの方がいらっしゃいます。

そんなおかどめぐみこさんに、今回は「飾」「器」「贈」と3つのカテゴリーに分けて、どなたでもおもてなし上手になることができる「お正月のおもてなしのコツ」を教えていただきました。

01 飾 お正月のしつらえ

POINT01

新しい紙で始める、
新しい年の部屋のしつらえ

紙は「神」とも「上」とも音が同じことから、年の初めには新しい真っ白な紙を使うのが良いとされています。

家のメインともなる玄関などには、お正月らしい赤や金色をアクセントに取り入れながら真っ白な紙を敷いて、その上にちょっとしたお飾りを飾るだけでお正月のしつらえの完成です。

POINT02

ちょっとした場所にもお正月気分を

玄関だけではなく、テーブルの隅やトイレ、はたまた廊下などちょっとしたところにもお正月らしいエッセンスを。

手持ちの袱紗や塗りのお盆、お気に入りの豆皿などの上に、ちょっとしたお飾りをのせるだけでその場がお正月らしく華やぎます。

POINT03

ひと手間加えるだけで、
新年に相応しい我が家だけのお飾り

購入したお飾りに、ちょっとした季節の花をあしらうだけで我が家だけのとっておきのお飾りに。

新しい年を司る年神さまを迎えるための特別な空間が出来上がります。

02 器 人をお招きする際のテーブルコーディネート

POINT01

お膳使いと個性ある器、楽しい仕掛け作りで食卓にリズムを

お膳はテーブルがあらたまるのと同時に、片付けの点でも便利なアイテムです。そこにひとつ高さのある器や縁起物の形をしたうつわがあると、全体にリズムが生まれて目にも美味しい食卓に。お膳には小さなおみくじを置いたり、熊手を箸置きにしたり、お客さまに楽しんでいただける仕掛け作りも忘れずに。

POINT02

庭の葉や花に、
おもてなしの気持ちをのせて

おせち料理には、バランスを見ながらお庭で摘み取った葉や花をあしらいます。摘み取った柚子の中身をくり抜いて器替わりにも。松や南天、椿などもお正月にぴったりです。
自然のものの色が良いアクセントになって、おせち料理がより華やかに目に映ります。

POINT03

心のこもった手作りの「お品書き」

お客様により楽しんでいただきたいから、お出しするメニューをささっと手書きして簡単なお品書きを。ちょっとの茶目っ気と心がこもっていれば、自宅のプリンター紙に書いたり、パソコンで作っても。「次は何かな」とお客様の会話も盛り上がります。

また、祝箸にはお客さまのお名前やちょっとしたメッセージを添えても喜ばれます。

LINE UP

03 贈 大切な方に喜んでいただく贈り物

POINT01

お正月ラッピング簡単アイデア

本来水引は、未開封であるという封印の意味や魔除け、また人と人を結び付けるという意味合いのあるもの。

そうした意味を学びながらも気軽に生活の中で伝統を楽しみたいから、ご祝儀袋などの水引は取っておいてラッピングなどによく使います。

贈り物を新しい白い紙で包んでその水引をかけるだけで、お相手にも喜んでいただける楽しいお正月のプレゼントに。

POINT02

ちょっとしたお礼はポチ袋で。

ポチ袋が好きで普段からよく集めているんです。お正月の時以外にも、ちょっとしたお礼などをその方に似合うポチ袋に入れてお渡ししています。

小さなお菓子を入れて差し上げてもいいですね。

LINE UP

今年ならではの贈り物なら… 干支の酉をあしらったお年賀
今年ならではの贈り物なら
干支の酉をあしらったお年賀
目上の方へ ―少量でも上質なものを―
目上の方へ
―少量でも上質なものを―
お子さまのいる家庭に ―お年玉と一緒に楽しい仕掛も―
お子さまのいる家庭に
―お年玉と一緒に楽しい仕掛も―
若いご夫婦に ―パッケージ選びもこだわりたい―
若いご夫婦に
―パッケージ選びもこだわりたい―
ご友人に ―ちょっとした遊び心を添えて―
ご友人に
―ちょっとした遊び心を添えて―
ページのトップへ