〜〜マチュー・プティジャンのMy Favorite Things〜〜


≪マチュー・プティジャン≫

ニーダーザクセン州立ハノーファー歌劇場首席オーボエ奏者。
フランス生まれ。サン・モール国立地方音楽院にてミシェル・ジブロー、パリ・コンセルヴァトワールにてジャック・ティスのもとで学ぶとともに、2008年からはドイツ・ハノーファーに移り住み、クラウス・ベッカー、インゴー・ゴリツキーに師事すると、2009年にはハノーファーのニーダーザクセン州立歌劇場の首席オーボエ奏者の座を22歳の若さで射止めた。
さらに昨年11月にはミュンヘンのバイエルン国立歌劇場のオーディションに合格。2013年の秋シーズンからの首席オーボエ奏者としてデビュー。