サイズ表などの、選択肢を付けたい場合、
「項目選択肢別在庫」を使います。


【完成図】





詳細を知りたい方は、こちらのマニュアルをご覧ください。

http://www.rakuten.co.jp/shops/manual/service/storefront/item/8_01.html


●STEP 1

選択肢を付けたい商品の「変更」画面に入ります。








●STEP 2




在庫タイプで「
項目選択肢別」を選択します。
在庫表示は、「
在庫設定しない」を選択します。





●STEP 3



こんな表を作るとします。




項目選択肢別在庫用横軸項目名」を入力します。
 
この場合には「サイズ」と入力してください。


同様に「
項目選択肢別在庫用縦軸項目名」を入力します。
 この場合には「カラー」と入力してください。
  (※縦軸はなくてもかまいません。 )


項目選択肢別在庫用残り表示閾値」で、在庫数をお客様に見えるようにするか
  選択します。


入力したら、「商品を登録する」を押します。






●STEP 4

この時点では、項目選択肢別在庫の商品は倉庫に入り、
お客様にページが見えない状態になります。



選択肢の詳細を設定します
 「項目選択肢別在庫を登録する」をクリックします。








●STEP 5

まず、横軸を設定していきます。

お客様に選んでもらうための、「選択肢」をそれぞれ入力します。
 
この場合は「S、M、L」をそれぞれ入力していってください。


商品子番号」を入れると、商品番号の末尾に「商品子番号」がくっついた状態で
  注文が入ります。




●STEP 6

次に、縦軸を入力していきます。
選択肢」にカラーの選択肢を入れていきます。

最後に「
在庫数登録画面へ」をクリックしてください。






●STEP 7

各項目に、在庫数を入力していきます。

在庫切れになったとき、取り寄せが出来る商品は
  「取り寄せ可能表示」にチェックをつけます。

すべての在庫数が入力できたら、「項目選択肢別在庫を登録する」ボタンを
  押します。




以上で、項目選択肢の登録が完了です。