ファームガードノーマルセットへの取り付け方法
お手持ちの機種へソーラーキットを取り付ける場合の手順をご説明いたします。
■ソーラーキットの同梱物
  • ソーラーパネル×1
  • 専用バッテリー×1
  • 制御コントローラー×1
  • 取り付けステー×1
  • ステー取り付けボルト・ナット×1組
■手順1
制御コントローラーとバッテリーを接続します。
バッテリーの+ーをご確認下さい。コード側にも+ーがございます。


+ーをお間違い無く接続して下さい。


■手順2
電池ボックスを端子から取り外します。制御コントローラー側から同じ形状の端子がございますので本体へ接続します。
 

■手順3
ソーラーパネル裏面です。制御コントローラーとパネルを接続します。
裏側の接続部のカバーを取り外します。

取り外すと+ーの刻印のある取り付け箇所が確認できます。
下側のコード抜け止め金具も取り外して下さい。



取り外したところ




+ーの刻印はプラスチックケースに表示されております。
※+ーをお間違いにならないようご注意下さい。



端子を+ドライバーで接続します。下側の抜け止め金具でコードを固定します。



カバーを取り付けてパネル側作業は完了です。





■手順4
ファームガード本体の底面にゴムキャップが御座います。
本体の中にバッテリー、制御コントローラーを収納します。制御コントローラーからのパネルへの配線はこの穴から出してパネル側へコードを接続します。

補足
パネル側の接続前に本体側へのコードを通しておいて下さい。



本体ケース内に専用バッテリーと制御コントローラーを収納します。


■手順5
本体へのソーラーパネル取り付け
本体上部に穴が2カ所開いています。その穴を利用しステー取り付けボルトでパネルを固定します。
これで完成です。
 
■完成写真

Copyright (C) 2013 工具ランド All Rights Reserved.